WordPressでのサイト開設方法と運営方法まとめ

wordpress


ボリュームの大きいパワーサイトを構築していくのに
WordPress(ワードプレス)はとても便利で有効なツールです。

当サイトもWordpressを利用して構築しており、
初期設定をしてWordpressでのサイト運営を開始すれば、
インターネット環境ある場所どこからでもログインして更新することができます。

WordPressでサイトを開設し運営していく初期段階設定から
実際の推奨する運営方法までをまとめていきます。

(随時更新中)

WordPressサイト開設方法手順解説

  1. レンタルサーバーの準備
  2. まずはWordpressをアップするレンタルサーバーを契約します。
    Wordpressで長期間サイト運営するのであれば、有料のサーバーを契約します。
    おすすめはXserverです。
    (月額1050円、初期費用3150円で利用できる高性能サーバー)


  3. ドメインの取得
  4. ドメイン取得業者でドメインを取得します。
    (安くて老舗なムームードメインで取得していきます。)

    以下、ドメイン関連の解説記事になります。

  5. レンタルサーバーにドメインを設定→Wordpressインストール
  6. 取得したドメインを、先に契約したレンタルサーバーに設置していきます。
    設定できたら、サーバーでドメイン管理ができるようになります。

    更に、
    サーバーで割り振られたドメインディレクトリの中に、Wordpressをインストールします。
    (Xserverだと、Wordpressの自動インストールが使えるので非常に楽です)

    Wordpressインストール後、管理画面(ダッシュボード)にログインできるまでには
    数時間程度の時間がかかります。


  7. WordPressテンプレートの導入
  8. Wordpressダッシュボードより、テンプレートの導入をします。

    Wordpressテンプレートは、デザイン、SEO、セキュリティなどの部分や
    他者と差別化を図る上でとても重要です。
    セキュリティ面、SEO部分を考慮して有料テンプレートの導入をおすすめします。

    おすすめのテンプレートは賢威です。

    SEO設定も最適化できて効果が期待できるとともに、
    スマートフォンでの閲覧にも対応するレスポンシブWEBデザインにも対応しており、
    バージョンアップも無償で対応している良心的なワードプレステンプレートです。


  9. サイトタイトル、description、キーワードの設定
  10. ワードプレスサイトの検索エンジン最適化(SEO)として、
    サイトタイトル、description、キーワードを設定していきます。

    どのキーワードで検索された時に上位表示されると効果的かを考えていきます。
    検索エンジンからのアクセスアップにとても重要な項目です。

    以下、基本的な設定事項となります。
    • titleタグの設定方法
    • meta descriptionの設定方法
    • meta keywordsの設定方法


  11. パーマリンクの設定
  12. パーマリンクは初期に適切な設定をします。
    後で変更すると、全記事のURLが変わるので大変なことになる可能性があります。
    サイト運営初期に長期的に利用するパーマリンク設定をしておきます。

  13. ブログのコメント設定
  14. サイトの運営方針に適切なコメント設定をしておきます。

    参照:ピンバックトラックバック意味と適切設定
    (外部からのトラックバック・ピンバック設定も最適化します)


  15. WordPressプラグインの導入
  16. Wordpressプラグインは、機能を簡単に拡張してくれる便利なツールです。

    参照:WordPress おすすめプラグインまとめ


  17. PING送信先の追加設定
  18. PING送信先を追加しておくことで、インデックス促進をはかります。


  19. ユーザー名設定
  20. 管理画面の「ユーザー」より表示するユーザー名を変更しておきます。
    (デフォルトだとWordpressアカウント名そのままなので、セキュリティ上よくない)


  21. Googleサーチコンソール登録、サイトマップ送信
  22. WEBサイトの検索エンジンでの状態を確認していくのに効果的です。
    長期的運営するWEBサイトは登録していきましょう。
    (Search Console は以前の名称ウエブマスターツールより改名されました)

  23. Googleアナリティクスの導入
  24. サイトのアクセス解析は集客要素としてサイト運営をしていくのに重要です。
    アクセス解析によって、どんなキーワードからアクセスが来ているかを確認し、
    WEBサイトでの集客プランを構想します。


  25. ffftpの導入
  26. ffftpはWEBサーバーに簡単にファイルをアップロードしたり
    HTMLサイトをアップロードしたりする場合に利用します。
    様々な利用ニーズがありますので、是非導入しておきましょう。

  27. WordPressサイトのデザインユーザビリティ構築
  28. WEBサイトのデザインをカスタムしてビジュアル面も強化します。



WordPressサイト運営方法

Wordpressでの記事投稿やサイト運営上で必要な事項を解説していきます。


  • 検索エンジンスパムを理解し対策

  • キーワード選定とリサーチ能力を学ぶ
  • WEBサイトを利用したアフィリエイトでは
    サイト構築で利用するキーワード選定が重要です。
    どのようなキーワードで見込み客をサイトに誘導したら成約しやすいかを考え、
    アフィリエイトサイトを構築していきます。


    その他のWordpress利用方法


    当サイトは人気ブログランキングに参加しています。
    かなりな位置にいますので、是非現在の順位を以下のボタンより確認してみて下さい。
    ↓ ↓


    記事の内容はいかがだったでしょうか?

    もしも当記事を読んで少しでも興味深く思われましたら、
    以下のソーシャルメディアボタンで共有してもらえると嬉しいです!
      

    7 Responses to “WordPressでのサイト開設方法と運営方法まとめ”

    1. 学生 より:

      wordpressでサイトアフィリエイトをしたいのですが、無料で行うことはできないでしょうか?
      また、wordpressでの広告の導入方法を教えてください。

      • 園山恭平 より:

        学生さん、コメントありがとうございます。

        Wordpressは、インターネット上のサーバーにインストールして利用できる無料で提供されているブログシステムです。
        http://sonoyama.org/1461.html

        なので、Wordpress自体は基本的に無料で利用できます。

        さて、サーバーの方なんですが、
        基本的には有料のレンタルサーバーの利用をおすすめします。
        動作が安定している部分と、Wordpressの利用に必要なMysql(データベース)なども利用しやすいからです。

        広告が表示されたり、動作が重かったり不安定だったりするリスクはありますが、無料で利用できるサーバーもあります。

        「freeweb(フリーウェブ)」などはデータベース利用も含めて無料で利用できるサーバーなので、そういうところを利用すれば完全無料でWordpressブログサイトを運営することも可能です。

        ただ、完全無料でやるのであれば、無理してWordpressを利用するよりもSo-netブログなどの無料ブログを利用する方がわかりやすいと思います。
        http://sonoyama.org/trendaffiliate-academy/so-net-2-729

        アフィリエイト等で成果をだしていくには、ある程度環境的に優位な状況をつくることも重要な作業と思っています。


        広告の挿入方法ですが、このページの項目の中のリンク先に、それらの内容を解説しているものがあります。
        http://sonoyama.org/trendaffiliate-academy/adsense-316
        http://sonoyama.org/aspaffiliate

        上記のページ等を参考にして進めてみて下さい。

        よろしくお願い致します。

    2. 学生 より:

      どうも、お世話になっております。学生です。
      この度グーグルアドセンスアカウントを取得しました。
      そこでダイエットをジャンルとしたサイトを運営したいと思っているのですが、ワードプレスで独自ドメインを取得したほうがいいのでしょうか?審査用にso-netの無料ブログをつくったのですが、それもダイエットのジャンルなので、このまま育てたほうがいいのか、新規ドメインを取得して1からスタートするか迷っています。
      ドメインを取得したとして、どのくらいの期間でいくら稼げるようになるのでしょうか?目標は月5万円なのですが、何ヶ月くらいかかるのでしょうか。

      • 園山恭平 より:

        学生さん、コメントありがとうございます。

        アドセンスアカウントを取得できたということで、おめでとうございます。

        アフィリエイトサイトの運営に関してですが、
        基本的な考え方の僕のおすすめは以下の記事で記載しています。

        http://sonoyama.org/trendaffiliate-academy/free-or-domain-259

        長期的に運用して報酬を伸ばして行きたいサイトは、独自ドメインの利用をおすすめしています。

        So-net無料ブログは、アクセス誘導などで利用できると思いますので、並行してテイストを変えて運営されてもいいと思いますよ。

        成果までの期間や状況は、実践者のスキルや実践時間も関係するので一概にいえないですが、アフィリエイト案件の成約ポイント(ターゲティングや商品ベネフィット)を理解して、それに最適化して構築できるようになれば、成果は近いと思います。

        しっかりと着実に進めていってください!

    3. 学生 より:

      たびたび失礼します。学生です。
      ブログアフィリエイトを始めて10日くらいがたちましたが、
      収益は0のままです。これは当たり前のことなのですが、記事を書き続けることで本当に月3万くらい稼げたりするのでしょうか?
      また、何か商材を購入すると効率がよくなると思うのですが、お勧めの商材を教えてください。 というか商材って効果あるのでしょうか?

      • 園山恭平 より:

        学生さん、コメントありがとうございます。

        ブログアフィリエイトもどんなノウハウを利用して、どんな方法で報酬を得ようとしているかによるので、一概に言えないですが、再現性高いノウハウをしっかりと実践していれば、成果に近づくと思いますよ。

        最初におすすめできるものは、以下のサイトでお伝えしているモノなどです。


        商材に関してですが、以下のページなどをご覧ください。

        http://sonoyama.org/reviewsite
        http://sonoyama.org/6880.html


        あと、この記事の内容とちょっとずれてきているので、後ほどコメントを削除させていただくかもしれません。

        ご了承のほどよろしくお願い致します。

    コメントを残す


    月収100万円を稼ぐ為のメルマガ講座に無料登録しませんか?


    お名前 必須
    メール 必須



    サブコンテンツ

    このページの先頭へ