アフィリエイトサイト初期段階でやっておくべきSEO強化方法 解説動画

レジュメのダウンロードはこちらから

WEBサイトを作成して、たくさんのアクセスをよんで収益化するには
検索エンジンからの集客が必須となります。

もちろん、SNSやURLでの直接告知の集客も有効ではありますが、
多くのインターネットユーザーは検索エンジンから目的のサイトを探し出します。

検索エンジンからのアクセスは「そのキーワード内容を求める属性の直接アクセス」として
かなり濃い集客をできる可能性が強いです。

検索エンジン最適化(SEO -Search Engine Optimization-)をすることにより、
より多くの濃い属性アクセスをWEBサイトにもたらすことができます。


しかも、
ターゲットとなるキーワードでトップ表示できた時のアクセス数は、
一般の方が想定しているよりも遥かに多いです。

SEOGOOGLE

まずはターゲットとなるキーワードで閲覧ユーザーが検索した時に、
1ページ目に運営サイトが表示されるのを狙っていきましょう。

この記事では、基本的なSEO対策の最低限やっておくべき事柄を解説していきます。

SEO(検索エンジン最適化)とは?

SEOとは、「search engine optimization」の略で、
GoogleやYahoo!などの検索エンジンで検索した際に
運営するWEBサイトがターゲットとする検索ワードで上位表示されるように
対策をすることを指します。

参照:SEOとは?最適化する方法を初心者にもわかるように

サイトアフィリエイトトレンドアフィリエイトでは、
検索エンジンからのサイト集客が大きなウエートを占めています。

またアフィリエイト実践ではSEOは切っても切れない知識となります。
それくらい検索エンジンからの集客は重要な手法となっています。

WEBサイトが検索エンジンに登録される仕組み

Yahoo!やGoogleなどの検索エンジンは、クローラーという検索エンジン用ロボットを
WEB上に巡回されることにより、WEBサイトを検索エンジンに認識させていきます。

検索エンジンランキングに運営しているWEBサイトを表示させる為には、
このクローラーにサイトを巡回してもらう必要があります。

基本的には何もしなくても時間がたてばクローラーが巡回してきますが、
より巡回されすい状況をつくることにより、
早く検索エンジンランキングにインデックスされたり
検索エンジン上位表示されやすくなります。

WEBサイトを作成時にやっておくべき事柄

新規でWEBサイトを作成した時に、SEOに関してまずやっておくべき事柄をまとめていきます。
最初に設定しておくことで、今後のサイト運営のSEO効果が増大していきます。

是非設定しておきましょう。

SEO対策基本的なやっておくべき事柄まとめ

WEBサイトの運営はそれぞれのサイトの目的によってケースバイケースです。
しかし通常のサイト運営においては「検索エンジンからアクセスをとる」という部分は
ほぼ一致しています。

新規サイトはこれからコンテンツを作成していくことが殆どなので、
検索エンジンから少しでも早くサイトの存在を認識されていく為に
外部サービスへの登録(人気ブログランキングやソーシャルブックマーク)や
内部コンテンツの設定(PING送信など)を最適化していきましょう。

できることは随時やっていきながら進めていきます。