賢威6.1グローバルメニューなどを別窓表示で開かせる設定方法

ワードプレステンプレート賢威を利用している時に、
グローバルメニューなどを個別で指定して別窓表示させる簡単な設定方法を解説します。

賢威6.1メニュー設定

上記箇所などを別窓表示させます。

別窓表示させることにより、元ページがブラウザに表示されたままになるので、
サイト滞在時間や直帰率の向上につながる可能性があります。

また適切に利用すればユーザビリティ上も効果的な設定と言えるでしょう。

メニューコンテンツの別窓表示設定方法

ブログのグローバルメニュー部分などで、そのサイト以外にリンクを貼る場合等は
別窓表示(新しいタブで開く)させると、自分のサイトのアクセスが継続されます。

以下の例は、表示されている現在のサイトと別サイトに飛ばすリンクなので、
ユーザビリティ上でも別窓表示設定をしています。
賢威別窓表示

上記の「ネットビジネス」をクリックするとこちらのサイトにリンクします。

設定方法を解説します。

  1. ワードプレスダッシュボード「外観」→「メニュー」を選択します。
  2. 賢威6.1別窓表示設定



  3. メニュー設定画面の「表示オプション」をクリック
  4. グローバルメニューやフッターメニューなどを設定する画面で、
    右上の「表示オプション」をクリックします。

    以下右側の赤枠「表示オプション」をクリックします。
    賢威6.1別窓表示設定1


  5. 「リンクターゲット」にチェックをいれます。
  6. 以下、画像赤枠内の「リンクターゲット」にチェックをいれます。
    賢威6.1別窓表示設定2


  7. 各項目にできる「リンクを新ウィンドウまたはタブで開く」をチェックを入れる。
  8. メニュー設定各項目に「リンクを新ウィンドウまたはタブで開く」ができます。
    賢威6.1別窓表示設定3


    こちらにチェックを入れた項目は、別窓表示となります。

  9. 設定したら保存します。
  10. きちんと保存を忘れずにしておきます。
    賢威6.1別窓表示設定4


これで該当のグローバルメニュー部分等はクリックすると別窓表示となります。

メニュー設定はグローバルメニューとフッターで適用

上記のメニュー設定画面は、サイトのグローバルメニュー部分で適用する他に、
以下のようなフッターメニューでも使用することができます。

賢威フッターメニュー

当サイトだと上記画像の赤枠部分がフッターメニューとなります。
こちらの部分も「メニュー設定画面」で指定していきます。


また、
ページ最上部のヘッダー画像上トップメニュー部分を変更したい場合は、
ワードプレスダッシュボート「外観」→「テーマ編集」→「フッター(footer.php)」
こちらより変更します。

参照:賢威6.1ヘッダー上のトップメニューに項目を追加編集設定方法


上記のトップメニューを別窓表示させたい場合は、footer.phpの記述に
「 target="_blank"」の記述を追加します。

参照:htmlタグ wordpressで必須のモノ基本まとめ(「 target="_blank"」の解説項目有り)


賢威6.1WordPressテンプレート導入からカスタム設定方法まとめへ戻る


当サイトは人気ブログランキングに参加しています。
かなりな位置にいますので、是非現在の順位を以下のボタンより確認してみて下さい。
↓ ↓


記事の内容はいかがだったでしょうか?

もしも当記事を読んで少しでも興味深く思われましたら、
以下のソーシャルメディアボタンで共有してもらえると嬉しいです!
  

コメントを残す


月収100万円を稼ぐ為のメルマガ講座に無料登録しませんか?


お名前 必須
メール 必須



サブコンテンツ

このページの先頭へ