アメーバキングのアフィリエイト使い方ペタ読者登録バックアップツール解説

アメーバキングとは、アメーバブログの利用において「ペタ」や「読者登録」などの
他ユーザー交流サービスを自動化にしたツールです。

参照:アメーバブログとは?

アメブロはたくさんの利用者がおり集客媒介として有効なサービスです。

アメーバキング


アメブロ独自の交流サービスである「ぺた」を自動でつけたり、
ブログ間の読者登録も自動(もしくは半自動)でできるツールです。

いわゆるアメブロの「ペタツール」と呼ばれているものの一種ですが、
アメーバキングは有料のものの中でもかなりのクオリティを誇ります。

そして、アメブロの仕様に対応して常時アップデートしていく体制なので、
アメブロのアフィリエイト禁止などのバージョンアップにも対応してくれます。

アメーバキングでできる機能

アメーバキングは、アメブロの交流サービスの大部分をツール化したものです。
ツール内でできる代表的な機能を以下に羅列します。

  • 自動ペタ機能
  • 自動読者登録(半自動でも)
  • 自動アメンバー申請
  • 記事バックアップ
  • などなど…
できる機能は多いのですが、主要なところは上記の部分になります。

ペタツールで自分のアメブロにアクセスを集め、
相互読者登録・アメンバー登録をすることで更なる記事露出頻度を高めていきます。

以下の動画でアメーバキングの効果的な利用方法を解説します。

アメーバキングのアフィリエイト使い方解説
(アメブロをページランク4にする方法も解説しています)


アメブロはアフィリエイト禁止

すでに皆さん御存知の通り、基本的にアメブロはアフィリエイト禁止です。
(実際には商用利用禁止で一部許可アフィリエイト以外は禁止)

ある一定のタイミングでアフィリエイトブログは、どんどん削除されていきます。

主に削除対象になるのは、
「リスト取り(メルマガ登録促進)」をしていることが一番要因となります。
当然、通常のアフィリリンクを貼っていても削除対象になりますし、
一節には、「アフィリエイト」「稼ぐ」などのワードすらNGなのでは、
とすら言われています。

参照:サイバーエージェントが園山恭平に対して本気になりました…

僕も当然ながら過去にアメブロブログ削除にあっています。


なので、
アフィリエイターがアメブロを利用する場合は、
その時々のアメブロの運営状況にのっとった使用方法を推奨
します。
(アメブロ削除はおそらく手動なので、サイバーエージェントにはとても恐縮です)

きちんとサイバーエージェント運営側の意向を理解して
規約を順守してアメブロを利用していきましょう。

アフィリエイト集客に推奨するアメブロの利用方法

アメブロをアフィリエイターが利用する場合には削除前提で利用することが多いです。
(もしくはメルマガ登録促進しない通常のサテライトブログとしても可)

以下のような部分を気をつけてアメブロを利用するアフィリエイターが多いです。

  • アメブロをパワーサイトにしない
  • 目的に徹したブログづくり
  • 削除されても大切な部分はすぐ復活できるようにバックアップ
アメブロ記事自体をバックアップしておき、
デザイン設定などもある程度覚えておけば、
アメブロごと削除されたとしても復活は早いです。
(削除されないような内容でアメブロを利用しましょう)


アメーバキングの効果的な利用方法

上記の状況を踏まえた上でアメブロを利用するとして、アフィリエイトで利用する際の
アメーバキングの効果的な使い方を解説します。

  • メルマガ登録用ブログをつくり、自動ペタで集客する。
  • リスト取りに特化したアメブロの利用をしていきます。
    (メルマガ登録フォームはアメブロの規約違反となりやすいので注意)


  • 被リンク付け用のサテライトブログをつくり、相互読者登録ツールとして利用する。
  • アメブロで読者登録数を増やすと、被リンクを受ける形となり
    Google page rankが非常にあがりやすいです。

    僕の運営していたアメブロで、記事投稿数10記事程度で
    Google Page rank 4になったブログもあります。

    これのやり方は、読者登録数を増やすことが肝要になります。

    グーグルページランクの上がったアメブロで被リンクを送っていくと、
    リンクを受けているサイトのSEOが向上していきます。
    このようなSEO目的のサテライトサイトとしても有効です。

アメーバキングは、アメブロユーザーを属性指定して抽出できるので、
ペタする際や読者登録していく際にも、とてもターゲティングしやすいです。


当サイト経由でのアメーバキング購入で特別特典をつけます。

当サイトからアメーバキングを購入してもらえた場合、以下の購入特典をつけています。

  • Google page rank4のアメブロつくり方講座(具体例)
  • アメーバキングの使い方サポート
  • アメブロでのメルマガ登録リスト取り最終兵器システム解説
  • リスト取りテンプレート作成支援

これでアメーバキングを効率よく利用出来る環境になります。
アメーバキングの当サイト特典付き購入は、以下よりお願いします。

アメーバキング購入 amebaking
購入の際には「園山恭平の購入者特典付き」の表示を確認して購入してください。


当サイトは人気ブログランキングに参加しています。
かなりな位置にいますので、是非現在の順位を以下のボタンより確認してみて下さい。
↓ ↓


記事の内容はいかがだったでしょうか?

もしも当記事を読んで少しでも興味深く思われましたら、
以下のソーシャルメディアボタンで共有してもらえると嬉しいです!
  

One Response to “アメーバキングのアフィリエイト使い方ペタ読者登録バックアップツール解説”

  1. 園山恭平 より:

    アメーバキングなんですが、「アメーバキング2」としてバージョンアップされました。
    上記の記事リンクでそのままアメーバキング2を購入できます。

    アメブロを利用する際には是非活用してみてください。

コメントを残す


月収100万円を稼ぐ為のメルマガ講座に無料登録しませんか?


お名前 必須
メール 必須



サブコンテンツ

このページの先頭へ