Xserverでの独自ドメイン設定方法解説からWordPress自動インストールまで

Xサーバー


レンタルサーバー「Xserver」(エックスサーバー)での
独自ドメイン設定方法を解説していきます。


ここからの説明は、以下の設定が完了している前提で進行します。


取得した独自ドメインをXserverに設定

  1. Xserverのインフォパネルにログインします。


  2. インフォパネルより、サーバーパネルにログインします。
  3. 以下の画面インフォパネルに移動し、赤枠内「サーバーパネル」よりログインします。
    Xサーバー設定1

  4. ドメイン設定に移動します。
  5. 以下のサーバーパネルログイン画面の右側赤枠内「ドメイン設定」をクリックします。
    Xサーバードメイン設定2


  6. ドメインの追加設定をします。
  7. 以下赤枠内「ドメインの追加設定」をクリックします。
    Xサーバードメイン設定3


  8. 既に取得した独自ドメインのURLを登録します。
  9. 以下画面の赤枠内に取得済みのドメインURLを記載して、
    「ドメインの追加(確認)」をクリックします。
    Xサーバードメイン設定5

    日本語ドメインの場合は
    上記ドメインURLを記載する場合に、
    日本語ドメインの場合は日本語ではなく英語文字列のPunycodeの方を記入します。

    参照:日本語JPドメイン名のPunycode変換・逆変換


以上でXserverに独自ドメインの設定は完了です。


WordPressでサイトを運営する場合は、Wordpressをインストールします

上記の作業が終わりましたら、WordPress(ワードプレス)
サーバーのドメインディレクトリにインストールします。
※Wordpressで運用しない場合は以下の作業を実行しないで下さい。

  1. WordPressをインストールするドメイン設定を選択します。
  2. Xserverインフォパネル左下の「設定対象ドメインの変更」より
    Wordpressをインストールしたいドメインを選択します。


  3. Xserverインフォパネルより「HOMEPAGE」→「自動インストール」をクリックします。
  4. 以下、赤枠内「自動インストール」をクリックします。
    Xサーバーワードプレス1


  5. プログラムのインストールを選択
  6. 以下赤枠内をクリックします。
    Xサーバーワードプレス2


  7. WordPressインストールを選択します。
  8. いくつかのWEBサイト運営用サービスが並んでいますが、
    以下赤枠内のWordpress日本語をインストールします。
    Xサーバーワードプレス3


  9. 以下、赤枠内必要事項を記載していきます。
  10. Xサーバーワードプレス4

    上記の画面で必要事項記載を解説します。
    • ブログ名:予定しているサイトタイトルをつけます(後で変更できます)
    • ユーザー名:ログインIDとなります。(後で変更できません)
    • パスワード:(後で変更できます)
    • メールアドレス:(後で変更できます)
    上記を記載していきます。

    「自動でデータベースを作成する」のままでインストール(確認)ボタンをクリックします。

    ※インストールを実行すると「index.htmlが削除されます」と表示されますが、
    そのままインストールして大丈夫です。



    1つのドメインにディレクトリを分けてWordpressを複数入れられます
    応用技術ですが、ここのインストールURLの「http://○○○○.jp/——–」の
    後ろの———部分に別のディレクトリを作成することにより、
    同じドメインの中にWordpressを複数個いれることができます。
    サブディレクトリ形式

    参考:サブディレクトリ形式のサイト例
    (URLに注目していください。サブディレクトリ形式です)


  11. WordPressをインストールすると、データベース名などが表示されます。

  12. wordpressインストール後
    Mysqul情報は大切なので、きちんと保管しておきます。
    (サーバーの整理などをする時に必要になります。)

以上でXserverへのWordpressインストールは完了となります。

XserverはWordpressの自動インストールができるので、
設定がとても楽です。

是非使いこなしましょう。


WordPress管理画面へのログイン

上記設定が終わりましたら、Wordpress管理画面(ダッシュボード)にログインして
そちらで管理していきます。

Wordpress管理画面へのログインURLは以下に統一されています。

http://取得したドメイン名/wp-admin/


ログインには、設定したIDとパスワードを記入します。


ドメイン設定直後だと、
Wordpressダッシュボードにログインできるまでに数時間程度かかります。


次はWordpress内部の設定に移っていきます。
次の記事:WordPressへのテンプレートインストール設定方法を解説


当サイトは人気ブログランキングに参加しています。
かなりな位置にいますので、是非現在の順位を以下のボタンより確認してみて下さい。
↓ ↓


記事の内容はいかがだったでしょうか?

もしも当記事を読んで少しでも興味深く思われましたら、
以下のソーシャルメディアボタンで共有してもらえると嬉しいです!
  

3 Responses to “Xserverでの独自ドメイン設定方法解説からWordPress自動インストールまで”

  1. こんばんは、広岡千明と申します。

    ワードプレス簡単インストールについて調べていましたら、
    この記事に行きつきました。

    Xサーバーを使ってないので、とても参考になりました。
    ありがとうございました。

    応援ポチ。

  2. いそぽん より:

    はじめまして!
    いそぽんと申します。

    全くサーバーの事も、独自ドメインの事も
    ワードプレスの事も分からない状態でしたが、
    無事ワードプレスのインストールまで完了しました。

    大変参考になりました。
    ありがとうございました。
                      

    • 園山恭平 より:

      いそぽんさん、コメントありがとうございます。
      当サイトが参考になれば幸いです。
      引き続き更新していきたいと思います。

コメントを残す


月収100万円を稼ぐ為のメルマガ講座に無料登録しませんか?


お名前 必須
メール 必須



サブコンテンツ

このページの先頭へ