インフォトップとは?詐欺?評判と噂を検証

アフィリエイトを実践する際に広告主とアフィリエイターの間で利用するASPは、
どのようなASPを利用していくかで相当な影響があります。

このようなアフィリエイトサービスプロバイダー(ASP)は、
たくさんの運営会社があり取扱い商品も様々です。

その中でも、
情報商材をメインで取り扱うASPで最大手のASPである
インフォトップ(infotop)について解説していきます。
(インフォトップは2015年11月1日より社名商号を「ファーストペンギン」に変更)

インフォトップ


インフォトップは、情報商材アフィリエイトを実践するときには必須のASPです。
国内の情報商材ASPでは断トツのシェア率を誇っています。

参照:情報商材とは


このASPインフォトップからの報酬が、
多くの情報商材アフィリエイターを支えていると言っても過言ではありません。

多くのアフィリエイターが登録していて、
情報商材の登録審査も厳しく詐欺的な商材もありません。

企業規模もアフィリエイトのASPとしては大きく、
ASP利用者数と登録商材数は年々増加していっています。

情報商材アフィリエイトはインフォトップ

情報商材アフィリエイトは、基本的に報酬額が大きい事が多いので、
多くのアフィリエイターが実践に参入しています。

インフォトップは、情報商材を扱うASPとしてダントツの信頼を得ています。

日本国内で販売されている多くの情報商材が、
インフォトップ経由で販売されている現状です。

そのインフォトップの特徴としては以下の部分があります。

  • 厳正な審査
  • 高いアフィリエイト報酬
  • 2ティア制度の確立
  • 長いクッキー有効期間
これらの特徴などがあります。

それぞれ解説していきます。

厳正な審査

インフォトップで扱う商材には、厳正な審査があります。
インフォトップのWEBサイトの説明では、以下のようにあります。

審査では販売商品およびセールスページ上の表記について
誇大表現がないか、各種法令に準拠しているか、
購入される方が不安・疑問に思うことはないか、
などをチェックしております。

インフォトップでは、商品審査を行うことで、
お客様から安心できる商品を供給することにより、
情報販売市場の健全化のお役に立ちたいと考えております。

(インフォトップ 「審査」より)

更に細かく項目が記載されています。

ある情報商材の審査では、某情報商材系ASPでは一回で審査が受かったものも、
インフォトップでは5回の修正が必要だった例が報告されています。

かなり商材審査が厳しくされていることが伺えます。
これにより取り扱う情報商材の内容が
しっかりと確認されていることが実証されていると言えるでしょう。

高いアフィリエイト報酬

インフォトップの最低報酬支払い金額5000円からです。

インフォトップが扱っている情報商材自体が、
高いアフィリエイト報酬のものが多いので、
少数の情報商材を成約させるだけで上記の最低金額に達する場合が多いです。

情報商材アフィリエイトの報酬割合がそもそも物販アフィリエイト等と比べて
かなり高いことなどからも、インフォトップの利用意義は大きいと感じます。

2ティア制度の確立

インフォトップに登録しているアフィリエイターが持つ専用の紹介リンクから
インフォトップにアフィリエイター登録した人を、紹介者の2ティアと呼びます。

その2ティアがアフィリエイターとして商材販売し成約させた場合に、
2ティア報酬が紹介者アフィリエイターに支払われます。

2ティア

上記は2ティアシステムの構成図です。

上記のような2ティアシステムをインフォトップは採用しています。
2ティアシステムは利用アフィリエイターの増加に効果的です。
(2ティアアフィリエイターが増える程報酬獲得機会増)

ちなみにインフォトップには孫はありません。2段階までです。

2ティア報酬の割合は少なめですが、
紹介したアフィリエイターをトップアフィリエイターに育てて、
大きく成長したとしたら、大きな継続収入になる可能性を秘めています。


長いクッキー有効期間

インフォトップのクッキーの有効期間は30日間です。
アフィリエイトASPとしては、かなり長いクッキー有効期間となります。
(アフィリエイトリンククリック時にクッキー有効期間が影響します)

まれに自分が紹介していない商材がクッキー効果で報酬になる場合もあります。

また、
情報商材購入時に提供される場合がある「アフィリエイター特典」ですが、
こちらもアフィリエイトリンクのクリック履歴クッキーで判断していくので、
欲しいアフィリエイト特典がある場合は注意して購入手続きをします。

参照:インフォトップで購入時にアフィリエイター特典もらえない時の対処法

取り扱い銀行と掛かる手数料

インフォトップのアフィリエイターへの報酬支払いサイクルですが、
月末〆翌々月初旬払い(金融機関が休日の場合は翌営業日)となっています。

月末時点で報酬が5000円を超えていたら、翌月の初旬に入金となります。

  • 取り扱いは、全銀行に対して可能です。
  • 振込手数料は一律735円です。

公開されているランキング

インフォトップはどの情報商材が現在多数売れているか、
どのアフィリエイターがたくさんの商材を成約させているかを
ランキング方式で公式サイトで公表しています。
(設定により自身の順位を非公開にすることもできます)

インフォトップ商材ランキング

インフォトップの商材ランキング
24時間、7日間、30日間と表示を選択できます。

アフィリエイターランキングはアフィリエイター登録後、
ログインすることでランキング表示を確認することができます。

ランキングを公表されている部分からも公正さがわかります。

インフォトップは詐欺なのか?

インフォトップは、上記でも上げたように厳正な審査基準のあるASPです。
再現性の全くない商材は、審査段階で省かれていきます。

なので、
インフォトップ自体は間違いなく信頼できるASPと言えます。

情報商材はその商品特性から、実践しての効果に個人差が相当現れます。
その部分を理解して自己責任で購入していくことが必要です。

購入した商材や教材内容をどのように実践するかは、
購入者次第になるので、その部分と販売価格との兼ね合いは
当然ながら個人の判断裁量・自己責任となります。

購入する時には、商材に対してしっかりと下調べをしましょう。

インフォップは信頼おけるASP

以上の事柄などからも、インフォトップの厳正な運営は信頼できます。

情報商材を扱うアフィリエイターは間違いなく利用すべきなので、
是非アフィリエイター登録して活用しましょう。


インフォトップの登録はこちらから。


インフォトップの社名がファーストペンギンに変更

情報商材販売の国内最大手ASPとして利用されているインフォトップですが、
2015年11月1日より名称を「ファーストペンギン」に変更するとのことです。

ファーストペンギン

なんともキャッチーで可愛い名前に変更です。

インフォトップ自体はサービスとしてファーストペンギン内で継続とのこと。

なので名称はそのまま「インフォトップ」なのかもしれません。

今後名称変更あるかもしれないですが、またこちらでもお知らせしていきたいと思います。


当サイトは人気ブログランキングに参加しています。
かなりな位置にいますので、是非現在の順位を以下のボタンより確認してみて下さい。
↓ ↓


記事の内容はいかがだったでしょうか?

もしも当記事を読んで少しでも興味深く思われましたら、
以下のソーシャルメディアボタンで共有してもらえると嬉しいです!
  

7 Responses to “インフォトップとは?詐欺?評判と噂を検証”

  1. 園山恭平 より:

    このインフォトップに関する記事なんですが、インフォトップを紹介する記事です。

    なので、
    明らかにインフォトップに対して悪意あるコメントは非承認にさせていただいています。

    ただ、情報商材をセールスレターのキャッチコピーを全面的に信用してそのまま購入し、
    思っていた内容通りのものでなく、
    騙された気持ちになられた購入者の方の気持ちもわかります。


    商品をセールスする時のキャッチコピーや、文章を書いていくことは、基本的には悪いことはなるべくぼかして書いていき、よい部分を強調して書いていきます。

    これは情報商材でなくとも、一般的な商品でも同様です。



    「スプーン一杯で驚きの白さに!!」

    →驚きの白さの定義があいまいだけど、とりあえず白くはなりそう。


    また、

    最近だとスパルタ方式のダイエットスクールとかのCMも極端です。

    広告されまくっている腹筋マシーンも、1セット30秒のトレーニングで痩せたりするのは難しいと思いますし、色々広告表現のオーバーさを個人的には感じます。

    映画のキャッチコピーも誇大のオンパレードです。

    「全米を震撼させたプロジェクト」「史上空前の映像スペクタクル!未だかつて誰も見たことの無い世界――」
    「全世界に捧ぐ、世紀のドラマ。」



    事実のよい部分を切り取って、極端に伝わるようにするのはセールスコピーライティングのテクニックです。

    たしかに… 
    情報商材のセールスコピーライティングは極端なものが多いです。

    しかし、その商材の内容そのものを評価するのは、あくまでも購入者の相対的な評価となり、
    どんな購入者に対してもその評価が適正というわけではないのが現実です。


    まぁ結論をいうと、
    しっかりと吟味してから購入していくしかない、というわけです。


    情報商材は商品内容が「情報」だったり複製可能なデータだったりするものが多いので、
    また現在は極端な煽り方でもある程度は通用している面もあるので、
    (当然煽り売りまくるとクレームも多いし、販売者側のリスクも高いです。結果、長続きしません)
    情報商材のセールスレターは誤解が多いと言える状況なのは僕も思います。


    「疑問を感じたら、まず販売者に質問していく」

    「情報を自分で判断する情報リテラシーを持つ」

    これをおすすめします。



    そんな感じですね。

  2. 村上祐子 より:

    注文したんですが受けて貰ったのか分かりませんし、振り込み先もわからないんですが、注文完了なんでしょうか

    • 園山恭平 より:

      村上さん、コメントありがとうございます。

      ちょっと状況が(僕自身がインフォトップでないので)わからないのですが、
      銀行振り込みで商材をオーダーされましたら、自動返信メール等で振込先などが届くと思います。

      以下は問い合わせ先なので、ご不明点あれば問い合わせてみてください。
      http://contact.infotop.jp/

  3. 高松一仁 より:

    つい最近ですが、
    販売者の動画を何度か拝見し、影響をうけてしまい、
    インフォトップで30万円の情報商材を購入してしまいました。

    ただメルマガを用いたアフィリエイトについて改めて調べると、自分にとって不都合な点が多いと感じ、手を出さないようにしようかと考えていますが、この判断は正しいのか自信が持てません。

    既に販売者に私の個人情報は伝わってしまっているでしょうし、同居している家族に迷惑がかからないかも不安です。

    • 園山恭平 より:

      高松さん、コメントありがとうございます。

      ご購入された「インフォトップで30万円の情報商材」が僕はわからないので、個別の回答はできないのですが、
      メルマガアフィリエイトもしっかりと実践して大きな成果を出している実践者は多いです。

      何をどう判断して、自分が何をやっていくかは、自分で決めて自分で行動するものだと思いますので、
      不安を感じられたら無理してやることもないですし、
      不安を解消して進むために情報収集されるのはいいと思います。

      情報商材は、特に高額のものは強く煽って販売することが多い状況なので、
      購入後にギャップがある場合が多いとされていますが、
      しっかりと購入前に検討されるのがいいと思います。

      少しでも参考になれば幸いです。
      宜しくお願い致します。

      • 高松一仁 より:

        園山様
        お世話になります。高松です。

        丁寧なご回答ありがとうございます。
        確かに、まだ手を付けてはいないので、それが問題のある商材なのかは判断出来てはいないです。
        ただ、メルマガアフィリエイトの場合、
        メールを送信する者(私)の本名と住所をメール本文内に記載することが、法律で決められているそうなので、
        そこに大きな不安を感じてしまいました。

        実家暮らしなので、その住所を不特定多数の方に知らせることになるというのは、問題が出てくるのではないかと思いましたので。

        ちなみに、購入した商材なのですが、
        「Degreed(デイグリード)」と呼ばれる商材で、
        販売者は「池田秀樹」という方です。

        具体的な騙しを受けた方はまだいないようなのですが、
        良くない話しの方が目立つようなので、やはり商材には手を付けず関わりを持たないようにしたいと思います。

        • 園山恭平 より:

          高松さん、コメントありがとうございます。

          メルマガを発行する際の電子商取引法は色々とやり方はあるのですが、
          基本的に決まりを順守すべきと思います。

          ノウハウやビジネスは実践しないと成果がでないですし、実践しても「ビジネス」としてレベルが達しないと大きな成果を継続的に出すのは難しいと思います。

          そこで、個人個人が何をやっていくかはそれぞれの判断でしかないのですが、
          頑張ってやって成果を出す人もいれば、
          頑張ってやってもなかなか成果が出ない人もいれば、
          やらないでスルーしていく人もいるという状況です。

          皆さんそれぞれの判断なので、それぞれでいいと思うのですが、
          情報商材や塾などの商品(サービス)を購入する場合にはしっかりと確認したり、
          販売者側に不明点を質問などされていくといいんじゃないかな、と思います。

          宜しくお願い致します。


          記事内容とだいぶそれてきているので、後程このやり取りを削除させていただくかもしれません。
          ご了承ください。

コメントを残す


月収100万円を稼ぐ為のメルマガ講座に無料登録しませんか?


お名前 必須
メール 必須



サブコンテンツ

このページの先頭へ