Yahoo!ヤフーメールアドレス取得方法を解説

Yahoo!メール(ヤフーメール)は、Yahoo!JAPANが無料で提供しているメールサービスです。
メールアドレスは、無料で一人でいくつでも作成することができます。

yahooメール


ネットビジネス実践では複数のメールアドレスをかなりの頻度で利用します。
なのでビジネス専用のアドレスを利用している方が実用的でおすすめです。
状況に応じて使い分けていきましょう。

Yahoo!メールの取得方法を解説します。

ヤフーメールアドレス取得方法を動画で実演

以下、動画でヤフーメールの取得方法を実演解説しています。


ヤフーメールの開設作り方を解説

こちらの動画解説に沿ってヤフーメールを取得していってください。
ヤフーメールはいくつでも複数メールアドレスを取得することができます。

また実際のヤフーメール取得方法を以下にテキストでも解説していきます。


Yahoo!JAPANにアクセスしてメールアドレス取得

Yahoo!のインターネットページの右側中ほどにある
「メール-メールアドレスを取得」の部分をクリックします。

yahooメール作り方1
上記の赤枠部分をクリックしてヤフーメール取得していきます。

以下の画面となります。
yahooメール取得
赤丸内の「今すぐメールアドレスを取得する」をクリック

以下の画面となり、Yahoo!メール取得の情報を記入していきます。
yahoメール取得2

ヤフーメール取得にあたっての細かい記載事項は以下になります。

  • Yahoo! JAPAN ID
  • お好きなIDを記入します。○○○@yahoo.co.jpの○○○部分になります。
    このYahoo Japan IDはログイン時のIDとしても利用していきます。

  • パスワード
  • お好きなパスワードを記入します。

  • お客様情報の入力
  • それぞれ記入していきます。

  • 連絡用メールアドレス
  • Yahoo!メール以外のメールアドレスの記入が必要です。
    グーグルアカウント取得で作成できるGmailなどを利用すればよいです。

  • 秘密の質問と答え
  • パスワードなどを忘れてしまった場合の質問と答を入力します。

  • Yahoo!デリバー
  • Yahoo!からのメルマガ情報が必要なければチェックを外します。

  • 文字認証
  • 画像で認証する場合は画面の数字などを記入します。
    特に理由がなければ文字認証でクリアしてしまった方がいいです。

すべて記入しましたら、画面一番下の「同意して登録」をクリック。
Yahoo!メールが作成されます。


Yahoo!メール作成後に

上記手続きが完了し、Yahoo!メールが作成された後、
登録用で使用したメールアドレスに「ID確認メール」が送られます。

メールの内容を確認して、
メール内にある「◇メールアドレスログイン設定手続きURL」からも
Yahoo!メールにログインしておきましょう。

(秘密の答えなどの設定が勧められるます。できれば設定します)

これでヤフーメールの取得設定は完了となります。


My Yahoo!にログインしてヤフーメールを確認

取得したヤフーメールはYahoo!サイトトップから入れる
My Yahoo!ページにてメールの送受信を利用していくことができます。

My Yahoo!ではヤフーメールの送受信情報の他にも
多数のヤフーアカウントサービスがありますが基本的には
メールフォルダの確認利用で充分と言えるでしょう。


Yahoo!メールをパソコンのメールソフトに設定もできます

上記で作成したYahoo!メールは、
Yahoo!のウェブサイト上My Yahoo!でログインして確認するだけでなく、
パソコンのメールソフトに設置して送受信とも利用することができます。

パソコン上のメールソフトに受信したメールとMy Yahoo!と同期させて両方利用もできます。
それぞれの受信ボックスにメールが受信されていくカタチがスタンダードです。

参照:Outlook ExpressでYahoo!メールを送受信したい
参照:ThunderbirdでYahoo!メールを送受信するには


パソコンのブラウザ上で使用するメールソフトは、
代表的なものには、「outlook」「windows live mail」「Thunderbird」などがあります。
用途と好みに応じて利用していきましょう。


ヤフーメール作成と利用上の注意点

ヤフーメールの利用は無料で複数のアカウントを作成できるのですが、
作成と使用上の注意点が幾つかあります。

  • 短時間に一気にヤフーメールを作りすぎると規制がかかる
  • 一日に10アカウント以上のヤフーメールを作成などすると、追加メアド作成に時間を置くよう規制がかかります。
    その際には時間を置いてから作成したり、IPアドレスを変更して作成したりします。

  • ヤフーアカウントに一定期間以上ログインしないとデータがリセット
  • 作成したヤフーメールアカウントに長期間ログインしないと(利用しないと)
    受信メールなどのデータがリセットされる場合があります。
    現在は再利用申請をクリックすればすぐに復旧できるので大きな問題ではありませんが、
    そのようなこともあることを理解しておきましょう。


当サイトは人気ブログランキングに参加しています。
かなりな位置にいますので、是非現在の順位を以下のボタンより確認してみて下さい。
↓ ↓


記事の内容はいかがだったでしょうか?

もしも当記事を読んで少しでも興味深く思われましたら、
以下のソーシャルメディアボタンで共有してもらえると嬉しいです!
  

4 Responses to “Yahoo!ヤフーメールアドレス取得方法を解説”

  1. 園山恭平 より:

    同一のIPアドレスで一気に多数ノヤフーメールアドレスを作成すると、途中で制限がかかったりします。

    その際には時間を開けて作成していきます。

  2. マサトラ より:

    第3回目のメルマガ頂き、早速、アドレスを1つ作りました。

    まだパソコンが全然分からない自分。

    今までの自分なら、
    ヤフーメールなんて聞くだけで、自分には無理だと決めつけ、耳を塞いでいたと思うのですが。

    その自分が、あっさりアドレスを取得。

    感動しています。笑
    本当に!

    園山さん。
    わかりやすい解説ありがとうございます!

    • 園山恭平 より:

      マサトラさん、コメントありがとうございます。

      インターネットサービスは解説手順に従ってひとつひとつ進めていかれれば慣れていきます。

      何かわからないことがございましたら、検索エンジンを利用して調べてみながら進めて下さい。

      http://sonoyama.org/6521.html


      今後とも宜しくお願い致します。

  3. 木村勝彦 より:

    yahooとGmailにメール登録!
    このたび何もわからずお世話になります。
    とにかく、メルマガにして理解していません。ですから楽しみです。
    以後よろしくお願いします。

              キムラ

コメントを残す


月収100万円を稼ぐ為のメルマガ講座に無料登録しませんか?


お名前 必須
メール 必須



サブコンテンツ

このページの先頭へ