検索エンジンを駆使することができると、
世の中の情報の殆どを簡単に調べることができます。

参照:検索エンジンとは?

検索エンジンを使いこなそう

当然検索エンジン内に無いようなディープな情報も世の中にはありますが、
無料で利用できる検索エンジンというサービスは、まさに文明の利器です。

検索エンジンを使いこなすことは、
インターネットビジネスの実践では成果を出すのに必要最低限のスキルとなります。

検索エンジンを駆使して、求める情報を調べたおす方法を解説します。

先払いでお金がもらえるノーリスク副業が!!

ノーリスクで30万とか稼げる先払い副業情報!!。クリックしてご確認を


期間限定公開の無料情報案件です!!

検索エンジンの使い方解説動画

検索エンジンを使いこなすには、複数キーワードでの検索を理解することが重要です。
簡単な解説動画を作成しましたので、是非ご視聴下さい。


検索エンジンの有効な使い方調べ方活用法を解説[動画]

  • グーグルクローム(Google Chrome)
  • インターネットを閲覧するためのブラウザ。(ソフト・アプリケーション)
    グーグルが提供しているブラウザで、利便性に優れており動作も軽くて早い。

    グーグルクロームを利用している際には、
    URL表示窓に検索キーワードを入れても検索できる。

  • シークレット・ウインドウ
  • グーグルクロームを利用している際に、
    自分の検索した履歴を参考にせずに検索結果を表示させる際に利用する検索モード。

  • 画像検索
  • 検索エンジンにキーワードを打ち込んで画像検索を指定することにより、
    そのキーワードに纏わる検索結果画像が表示されていきます。

    動画も同じようなやり方で動画検索で調べることができます。

検索エンジンを活用して調べることが文化を変えた

かつてはわからないことがあると
「電話してきいたり」「図書館に調べにいったり」そうした時代でした。
(30年くらい前の僕が子供の頃はまさにそうでした。)

それが現在は「わからないことがあったらネット検索」という時代になりました。

「ええ!どんだけ古い人なの!?」

と若い世代の方は思われるかもしれませんが、
本当にインターネット文化の発展は急速に進んだのです。

そして、
まだまだこれからどんどん変化して進化していきます。

これからのビジネスシーンはこのインターネットを駆使していかないと、
スタートラインに立つことすら難しいと思います。

検索エンジンを駆使して情報を得ていかないことには、
競合他者との競争に勝つことはもちろん、
リサーチ不足で無駄な構築をしてしまったりするリスクもでてきます。

かつての時代は、
その情報を得るためだけに多大な時間と労力を使ったことも、
検索エンジンを利用すると秒速で目的の情報に辿り着く事ができます。

インターネットという素晴らしいツールをどんどん利用して、
情報社会で知識を吸収するスキルを構築していきましょう。