Gmail(ジーメイル)は、検索エンジン等を運営している世界的ウェブ会社
Google(グーグル)が提供しているフリーメールです。
(無料で利用できるメールサービス)

Gmailはメールボックスのチェックが自宅、職場ネットカフェ、携帯電話など、
インターネット環境ある場所どこからでも可能なので
パソコンの複数のメールアドレスを全てGmailに転送しておけば
外出先から携帯でもメールボックスのチェックができてしまいます。
(Yahoo!メールも同様です)

メールアドレスは自分のGoolgeアカウント登録後に、
複数アドレスを何個でも取得することができます。
(メインのグーグルアカウントに紐付けられたメールアドレスとなります)

gmail


今回は、Googleアカウントを持っていない状態でGmailをつくる解説からしたいと思います。

Googleサイトにアクセスしてジーメール取得

Gmailの取得手順を以下に解説していきます。

  1. インターネットの検索サイトで「Gmail」と入力して検索をかけます。
  2. 以下のような検索結果になると思います。
    gmail検索

  3. 検索で出てきた「Gmail:Googleのメール」をクリックします。
  4. Google Gmailの画面になります。画面右側の「アカウントを作成する」をクリックします。
  5. gmail1
    上記の赤丸からGmailを取得します。

  6. 以下の必要事項記入欄が表示されるので、記入していきます。
  7. gmail2
    (ここで入力するユーザー名のところがメールアドレスになります。)
    携帯電話番号か、既に利用中のメールアドレスどちらかを記入する必要があります。
    ヤフーメール等で何かメールアドレスを取得して記入していきましょう。

  8. 5桁の認証コードを確認します
  9. メールアドレスを入力した場合は登録したメールアドレスに、
    携帯電話番号のみ登録した場合は携帯電話に折り返しがかかってきます。

    自動音声で5桁のコードが告げられますので忘れないようにメモをして、
    「コードを入力してください」の下の欄に先程メモをした5桁のコードを入力し、
    「確認」をクリックします。

  10. 登録が完了します。
  11. gmail3
    上記のような画面となり、Gmailの取得が完了となります。

  12. 取得したGmailを使う
  13. 登録が完了したら、画面右側の「メールボックスを開く」をクリックすると、
    Gmailの受信送信ボックスが開きます。
    これでGmailサイトからいつでもメール状況を確認することができます。

    グーグルアカウントにログインしてGmailを確認できます。
    ブックマークしておくとよいでしょう。

以上でGmailの開設は完了となります。

取得したGmailはお使いのパソコンメールソフト等に設定することもできます。
「メール転送とPOP/IMAP」等の情報をメールソフトに設定することで利用できます。

Gmailを複数個持つ方法

Gmailはひとりで何個でも取得することができます。
参照:Gmail の追加

ひとつのグーグルアカウントで複数のGmailを取得することも可能です。
グーグルアカウント自体を複数作成することも可能です。

具体的な方法が難しければ、
アカウント設定を上記のとおりで再度進めていき
グーグルアカウントを別で取得していくといいでしょう。

Gmail及びGoogleアカウントの便利な関連記事

Gmailを作成することによりグーグルアカウントを所有することになります。
グーグルアカウントは様々なサービスを利用できるクラウドツールです。

またこのグーグルアカウントに紐付いてグーグルアドセンスアカウントを取得したり、
You tubeアカウントを取得していったりもできます。

現在はグーグルアカウントログインで二段階認証等も導入されており、
セキュリティ面での向上などにも力がいれられています。
是非利用していきましょう。