無料で利用できるブログはたくさんの種類がありますが、
アフィリエイト利用を公に許可されているブログは少ないです。

当然にそれでも利用していくことは可能ですが、無料ブログ運営側の規約違反になると、
ブログを削除されたりIDを凍結されたりする場合もあります。

無料ブログ規約
無料ブログも運営特性を理解して上手に利用していきましょう。


実際のブログ削除事例をあわせて解説していきます。

はてなダイアリーID凍結事例

2012年7月の内容ですが、無料ブログはてなダイアリーの事例を紹介します。

僕ポーはアフィリエイト・ネットビジネス以外の日常の生活を趣味的に
はてなダイアリー「ポー記」で更新していました。

なんですが…

2012年7月13日(金)の午前中、いつものように自室で作業していると…
以下の送信をはてな運営よりいただきました。

こちらははてなサポート窓口です。
このたび、ご利用いただいているはてなダイアリーにつきまして
はてな利用規約に抵触する内容が掲載されていることが確認されましたため
勝手ながら当該ダイアリーを非公開状態にする措置を行わせて頂きました。

とのこと。

このはてなダイアリーブログが、はてな利用規約に抵触している内容があるなんて!
心当たりが特になかったのでその旨をはてな運営に返信しました。
(なんせ2006年から継続しているポー記なのでなんとかしたいと思いました)

後程はてなサポートから、以下の返信がありました。

お問い合わせの件につきまして、お調べいたしましたところ、
機械的に作成された大量のスパムアカウントを非公開とする際に、
誤ってスパムと判定されてしまったようです。

ご心配をおかけし申し訳ございませんでした。

とのことでした。

アカウントがはてなダイアリー内で重複していたりして、
それをサブアカウントに変更してほしい的な要望をうけました。
東京信長塾のブログ園山檸檬のブログなど幾つか心当たりがありました。)

これがスパム判定の部分とのことでした。

今回ははてなサポート担当者の方のご好意もありなんとか復活しました。

長期的に運営している趣味日記ブログでも、
ちょっとしたことでID凍結されるという事例ですね。

ポーは引き続き善良なはてなダイアリーユーザーも目指しています。

アメブロはアフィリエイト禁止で削除事例多発中

最近アメブロも規約変更して削除されているブログがある話を多数ききます。
(2012年7月現在の状況です。)

アメブロはアフィリエイト利用禁止だったり、過激な記事や画像に対する検閲が厳しいです。
アフィリエイトブログやメルマガ登録フォームなどを設置していると、
予告なくブログ削除されたりするのが日常的に起きるようになりました。

参照:アメブロ記事が削除されサイバーエージェントがポーに対して
(僕自身もアフィリエイト用アメブロを削除されました)

無料ブログでアフィリエイト情報発信をする場合には、
ブログ記事の内容をうまく運営規約に合わせたり削除されない工夫が必要ですね。
規約にあわせて実践していくのがいいと思います。

アフィリエイトおすすめ無料ブログ

アフィリエイト利用のおすすめ無料ブログは、個人的にはSeesaaブログです。

ブログ利用の自由度が高く、アドセンス広告を貼ることもできます。

So-netブログも利用にはおすすめですが、
アフィリエイターの利用者が多いことから削除事例も多数あります。

FC2ブログがとても自由度高くてよかったのですが、
2014年に入ってからブログ削除報告が多数ありました。
規約と運営方針が変更された可能性があります。

参照:無料ブログサービスおすすめサイトを比較一覧まとめ

ひとつのサービスに偏らず、
様々な無料ブログを利用しながらすすめていくといいと思います。

長期的に運営するサイトは是非独自ドメインでの利用をおすすめします。

参照:WordPressでのサイト開設方法と運営方法まとめ

規約に従っていい感じで利用していきましょう!

アフィリエイト実践におすすめ無料ブログ紹介

アフィリエイト実践で利用をおすすめする無料ブログで、
簡単にそれぞれの特性を紹介していきます。

無料ブログ利用は基本的には、
独自ドメインでのサイト構築とあわせて実践していくべきです。

  • Seesaaブログ
  • カスタムの自由度と広告を消せるところがポイント高い無料ブログ。
    様々な部分でアフィリエイト利用に向いています。

    So-netブログ並にアフィリエイト向きですが、
    So-netブログよりもトレンドアフィエイトブログが少ないのがメリット。

  • So-netブログ
  • トレンドアフィリエイト教材「下克上」で推奨されているブログ。
    広告を消せる部分やトレンドブログの見本が多いのがポイント。
    トレンドブログ乱立状態なので、ブログ削除リスクに注意が必要。

  • アメブロ
  • 人気のブログサービスなので被リンク効果が期待できる無料ブログ。
    アメーバキング2等のツールと併用すると効果的。