アフィリエイトが詐欺胡散臭いイメージの理由を説明

これを読んでいるあなたにとって、
インターネットビジネス」「アフィリエイト」はどんなイメージなのでしょうか?

  • 詐欺じゃないの?
  • とにかく胡散臭い・・・
  • 騙されそう・・・
このようなイメージを持つ方が多いです。

最近だと、テレビや雑誌などで「インターネットビジネスで億を稼ぐ!」といった
実績を大々的に打ち出している宣伝行為が流行っていますので、
ビジネスモデルの知名度は格段に広まっていますが、
それがよいイメージなのかどうかは、本当に受け取り手の気持ち次第といったところでしょう。

アフィリエイト胡散臭い


それでは、
なぜそんなに胡散臭いイメージになっているのか、
これを解説していきます。

アフィリエイトは本当に稼げるの?

テレビや雑誌のマスメディアで、億レベルの実績が飛び交っていますが、
一般層からみたらいきなり億だとか異次元の印象になってしまいます。

「本当にアフィリエイトはそんなに稼げるものなのだろうか?」

当然ながら疑問に思います。


もともとはお小遣い稼ぎのイメージだったが…

アフィリエイトは、はじまった頃は広告バナーをWEBサイトに貼り、
サイト閲覧者にブログから商品を購入してもらって報酬が発生していくイメージが強い。

主婦などがブログで記事書いて商品を紹介していくイメージがあり、
どうしてもお小遣い稼ぎのイメージだった。

アフィリエイトの成り立ちは、
1996年7月頃に通販大手サイトのアマゾン創業者であるジェフ・ベゾス氏が、「自分のサイトで離婚に関する本を売りたいんだけど」と持ちかけられたのをヒントにしたのがはじまりとのこと。
wikipediaより)


まだはじまって20年も経っていないビジネスモデルで、
インターネットの普及とともに一気に成長してきた分野である。


ブログにバナー貼って、商品紹介して副業的に月に数万円のお小遣い稼ぎをする、というイメージが、
昨今では「アフィリエイトで秒速億を稼ぐ」というにまで到達したわけです。


短期間で成長してきた分野であることから、まだまだ完全に理解されていない部分も多く、
その部分が曖昧なイメージにつながりやすいのは確かと言えるでしょう。

アフィリエイトは非常に合理性のあるビジネスモデル

そんな「秒速億を稼ぐ」にまで達したアフィリエイトですが、
ビジネスモデルとしてはとても秀逸なものです。

あのホリエモンこと堀江貴文氏の提唱する4つの起業四か条
失敗しないビジネスモデル」にも当てはまっています。


ホリエモン堀江貴文氏の提唱する「失敗しないビジネスモデル」
アフィリエイトは全てに当てはまっています。

  1. 在庫を持たない
  2. アフィリエイトは、媒体で紹介していくので固有の在庫を持ちません。

  3. 利益率が高い
  4. 情報商材などを販売した時には、とても高い利益率です。(販売価格の20%-70%)

  5. 定期収入がある
  6. 継続課金制の商品・商材を販売すれば、定期収入となります。

  7. 小資本で始められる
  8. アフィリエイトはサーバー代、ドメイン代、メルマガ発行サーバーくらいで
    どう考えてもかかる経費が少ないです。

このように、「失敗しないビジネスモデル」の要素をアフィリエイトは満たしています。


参照:アフィリエイトとは?


なぜ詐欺胡散臭い?

それではなぜ胡散臭いイメージあるのか?

日本の国民性が新しいものを最初は受け入れられにくい性質がある部分と
(保守的・村社会的性質)
まだまだ情報が完全に浸透していない部分などが理由としてあります。


アフィリエイトはインターネットを媒介としているビジネスモデルで、
大きく報酬をあげている手法では情報が主な商材となります。

なので、販売されているノウハウや情報があまりにオープンになってしまうと
情報商材の価値も落ちますし、有料にするのが難しくもなります。

余計にアフィリエイトの正しいビジネスモデルが伝わりにくい状況となり、
その反面、広告として大きく取り上げる部分のみが先行して伝わっていきがちとなります。


実際に稼ぐ手法がオブラートに伝えられ、
稼いでいる結果だけが大きく伝えられていきます。


その結果、胡散臭く感じられます。

「汗水垂らして働いて、やっと一日の賃金を得る」

古くからこの勤労志向が日本では美しいとされてきた側面もあります。
(正直、僕もこの考え方にはかなり賛成です。)

「不労・片手間・放ったらかし」で億を稼ぐ
といった印象を与える宣伝文句がよく利用されるので、
その内容に興味を持つ人が多い反面、嫌悪感を感じる人も多いわけです。


ただ新しいビジネスモデルを開拓して広めていくことは、
社会的にも充分価値のある仕事です。

実際に成果を出している手法を適切に伝えていくことには、
その情報には価値があると考えてよいでしょう。


実際、詐欺商材も存在します

そして、情報商材が主に扱われるという面からも実際に詐欺商材も存在します。

アフィリエイト 詐欺


  • 購入してみたら明らかに違法行為を促すものだった。
  • 実践しても、全く効果が出ない。
  • 根本的に情報が送られてこない。ダウンロードできない。
などなど。

最近では、インフォトップなどの情報商材販売ASP
詐欺商材はかなり慎重に審査をしているのであからさまなイカサマ商材は減りました。

しかし、
審査が甘いところだったり、根本的に搾取のみを狙った詐欺商材もまだ残っています。
不幸にも詐欺商材を購入してしまった人は、インターネット上で

「アフィリエイト商材は怖い!詐欺だ!」

といった主張を強くしていくので、まだ未経験の人は余計に怖く感じていきます。
(詐欺商材には、本当に気をつけましょう。)

再現性の高い正しい手法と、効率的な手順で取り組みます。

アフィリエイト実践においてはきちんと成果がでる「再現性の高い手法」を取り組みます。

商材の値段よりも、実践成功者の多い方が信憑性が高いです。

また、明らかに稼いでいるブランディングをしているアフィリエイターより
有益なノウハウを公開している販売者の方が、信憑性が高いです。

(ちょっと冷静に考えればすぐわかりますが、稼いでる広告は目立つので意識が行きがちです。)


また、圧倒的な広告宣伝をしている高額塾などでも、
売り切り型が多く、継続販売で成功しているところは少ないです。
(大きな成果をだした実践者の情報も少ない面があります。)


アフィリエイトを実践する場合には、まず自分が何を出来てどうしたいかを考え、
そこに「きちんとした再現性はあるか」を検証します。


アフィリエイトも大きく成果をだすには、それなりの努力と作業が必要です。

「不労・片手間・放ったらかし」は確かに現実的に起こりえる状況ですが、
相当量の作業と努力の先に実現したものなことが殆どです。

当サイトでは再現性の高いノウハウを公開しています。

すでに月収100万円達成者を多数輩出したノウハウを無料で公開しています。

まずは、以下の記事を参照して実績をつくる手法と実践の全体像を学びます。
参照:初心者がアフィリエイトで10万円稼ぐ方法!無料実践コース!!


アフィリエイトの実績ができたら、次のステップに進んでいきます。

  • メルマガアフィリエイトの実践
  • アフィリエイトサイトの量産

メルマガアフィリエイトで爆発収入を得ることが現実的に可能で成功者も多いです。
上記で解説した「秒速で億を稼ぐ」実績もメルマガアフィリエイトで実現しています。


またこのようなノウハウの具体的な部分を無料メルマガで更に公開していっています。

是非登録してみて下さい。

メルマガ登録は


当サイトは人気ブログランキングに参加しています。
かなりな位置にいますので、是非現在の順位を以下のボタンより確認してみて下さい。
↓ ↓


記事の内容はいかがだったでしょうか?

もしも当記事を読んで少しでも興味深く思われましたら、
以下のソーシャルメディアボタンで共有してもらえると嬉しいです!
  

コメントを残す


月収100万円を稼ぐ為のメルマガ講座に無料登録しませんか?


お名前 必須
メール 必須



サブコンテンツ

このページの先頭へ