ネットビジネスの全貌を暴露、無料プレゼント!


トレンドアフィリエイト実践でのワードプレス導入設定解説

トレンドアフィリエイトを実践していくのにあたり、
無料ブログでの実践である程度の記事ライティングとアクセス獲得が理解できたら
独自ドメインを取得してワードプレスでのトレンドブログを構築していきます。

これまで無料ブログでトレンドアフィリエイトを実践してこられたとしたら
独自ドメインでのWordPress(ワードプレス)設定は難しく感じられるかも知れません。

当記事の手順通りに作業すれば
ある程度のトレンドブログが完成するところまで解説していきたいと思います。

トレンドアフィリエイトワードプレス導入設定解説動画

レジュメのダウンロードはこちらから

ワードプレスブログ構築の全体像

独自どメインを取得してのWordpress(ワードプレス)ブログ構築方法は、
以下の手順で進めていきます。

  1. レンタルサーバーのレンタル
  2. 独自ドメインの取得
  3. ワードプレスのインストール
  4. ワードプレスの各種設定

まず必要な経費としてレンタルサーバー費用とドメイン代があります。
こちらはレンタルサーバーがエックスサーバー(X10プラン月額1000円)
ドメイン取得利用費用が年間1000円程度となっております。
ドメインはムームードメインが簡単で取得しやすいです

以下の記事の流れに沿って実践していきます。

参照:WordPressでのサイト開設方法と運営方法まとめ

トレンドアフィリエイトワードプレス


基本的には上記のまとめ記事で進行していきますが、
以下にも補足説明をしていきます。

レンタルサーバーの契約

レンタルサーバーを借りるとなると大掛かりな印象を受けますが、
エックスサーバーでの月額1000円のプランで充分すぎるほどのパフォーマンスを得られます。

今後もトレンドアフィリエイト実践で月30万円報酬くらいまでは
このエックスサーバーx10プランのみでも充分に可能です。

逆に少し月額料金が安いからといって他の会社のサービスを利用すると、
使いにくかったりサーバーの動作が重かったりしてよくありません。
僕自身さくらサーバーからエックスサーバーに乗り換えました

最初に利用されるレンタルサーバーはエックスサーバーがおすすめです。

参照:エックスサーバーでのレンタルサーバー契約設定方法

クレジットカードを用意しておく
今後ネットビジネスを実践しておくのに「クレジットカード」があった方が
決済などの諸々手続きが圧倒的に楽です。

僕自身は普段の買い物もクレジットカードを利用しており、
明細が全てカード会社に記載されていくのでわかりやすいのと、
確定申告や決算時に明細を見ながら照らし合わせることもできるので便利です。

もしまだお持ちでなければ、ネットビジネス用のクレジットカードを作っておくのも手です。
ネットビジネスでの利用おすすめは楽天カードです。
楽天アフィリエイトなどで得られるスーパーポイント等の換金でも便利です。

参照:楽天カード オフィシャルサイト


ドメインの取得

独自ドメインの取得は想像以上に安価でできるものです。

ドメイン取得業者であるムームードメインなどではキャンペーン期間だと、
年間使用料500円程度で取得できるものもあります。

トレンドアフィリエイト実践でのおすすめ取得ドメインは、
前回の解説記事の内容を思い出して取得していって下さい。

参照:ドメイン取得徹底比較!新規英語か日本語か中古オールドか?
(上記記事の中ほどで日本語ドメインの特徴も解説しています)


今後アフィリエイトを実践していくのに独自ドメインの使用は必須です。
この時点で、思い切って3つくらいの新規英語ドメインを別で取得しておき、
検索エンジンにインデックスさせておくのも手です。

インデックスされている期間が長いと、改めてサイト構築を始めた初期から
比較的検索エンジンに少し認識されやすくなります。

ワードプレスのインストール

エックスサーバーを利用した場合は
ワードプレスの自動インストール機能がついています。
とても簡単に設定することができるので、
解説に従って進めていってください。

参照:Xserverでの独自ドメイン設定方法解説からWordPress自動インストールまで

※ワードプレスをインストールしてからWEB上に表示されるまで数時間かかります。

インストールが完了したらワードプレスブログの各種設定に進行していきます。

ワードプレスの各種設定

ワードプレスブログの設定箇所は多岐に渡ります。
コンテンツ記事を見ながら着実に進めていってください。

特に大切な部分を抜き出して以下に解説しておきます。

  • ワードプレステンプレートの導入
  • どのワードプレステンプレートを利用するかで成果への時間がかなり変わります。
    おすすめは賢威(けんい)、お持ちでなければリファインスノーが使いやすいです。

    無料のものにこだわられる時はSTINGER3がよいでしょう。
    成果までの時間は長引きますが無料で利用できるテンプレートとしては良心的です。


  • SEO対策に適したサイトタイトルメタディスクリプションキーワード設定方法
  • 検索エンジンにサイトを高評価してもらうために各種設定は大切です。
    最初は大変ですがしっかりと記事を読んで実践していきましょう。


  • パーマリンク設定
  • 初心者アフィリエイターによくある状況として、パーマリンク設定のデフォルトです。
    ここはサイト構築初期にやっておくべきものなので、必ず最初に設定します。

    後々変更すると、リンクが飛んだりややこしすぎるので最初に設定しておきましょう。

  • WordPressプラグインの導入
  • ワードプレスプラグインは多数の種類がありますが、
    基本的には最低限のもの以外はお好みで入れていっていいかと思います。

    最低限入れておくべきワードプレスプラグインは以下のものです。

    • Akismet:スパムコメント対策
    • brBrbr:改行プラグイン
    • (このプラグインはリファインスノー再配布版では利用しない方がよいです)

    • Google XML Sitemaps:クローラー用サイトマップ作成
    • PubSubHubbub:RSSリーダーに記事更新情報を送信します。
    • WordPress Ping Optimizer:Ping送信を最適化
    • Broken Link Checker:サイト内リンクの自動チェック
    • ContactForm7:お問い合わせページ作成
    • No Self Pings:セルフピンバックを防ぐプラグイン
    • WP Hyper Response:WordPressの表示をより早くします。
    • RSS Footer:記事盗作問題対策
    • WordPress Popular Posts:人気記事ランキング表示
    • Yet Another Related Posts Plugin:関連記事表示
    • トレンドサイトでは、関連記事プラグイン複数併用も有り

  • PING送信先の追加設定
  • PING送信は最初にやっておくと、記事を書けば書くほどサイトが強くなります。
    外部のサービスに更新履歴を送ってくれるからです。
    是非最初に最適化しておきましょう。


ワードプレスブログの設定は随時見直していきます。
ワードプレスもプラグインもアップデートされていくので、
それに対応して随時メンテナンスしてサイトを最適化していきましょう。

WordPressワードプレス初期設定後は

ワードプレスの基本的な初期設定が完了したら、
記事を少しづつ構築しながら人気ブログランキングに登録したりしていきます。

とにかく記事を書いて投稿していくのがいいですが、
新規ドメインでのトレンドアフィリエイト実践の場合には、
特に初期段階では「ドメインを強くする」ことに意識していきます。

記事を更新していくのも少しでも被リンク獲得できたり、
上位表示しやすい題材を扱ったり、ニッチキーワードを重点的に攻めるのがいいでしょう。

ツイッターでの記事URL拡散も初期段階には大きな効果を発揮します。

どんどんやっていきましょう!

記事の内容はいかがだったでしょうか?

もしも当記事を読んで少しでも興味深く思われましたら、
以下のソーシャルメディアボタンで共有してもらえると嬉しいです!
  

9 Responses to “トレンドアフィリエイト実践でのワードプレス導入設定解説”

  1. 伊藤直久 より:

    お世話になります。

    ワードプレスは過去に一度チャレンジしましたがうまくいきませんでした。

    もう一度じっくりと取り組んでみたいと思います。

    • 園山恭平 より:

      伊藤さん、コメントありがとうございます。

      Wordpressの利用を是非とも進めてみてください。
      そうするとサイト強度が最初はゆっくりですが、右肩上がりにつよくなっていきますので。

  2. 伊藤直久 より:

    園山様 お世話になります。 伊藤直久です。

    プラグインの設定で「Akismet」はインストール済となっていて、有効化しようとすると画面上部に「Akismetアカウントを有効化」というボタンが表示され、そのボタンをクリックするとAPIキーを取得する画面になります。

    「APIキーを取得」ボタンをクリックすると、英語表記の画面が立ち上がりますが、そのまま手続きを続けてもいいのでしょうか?

    よろしくお願いします。

    • 園山恭平 より:

      伊藤さん、コメントありがとうございます。

      プラグインのAkismetはAPIキー取得をしていきます。


      取得方法は以下のページを参照下さい。
      http://sonoyama.org/636.html


      日本語の表示になりませんかね??
      フリープランでいいので、メールアドレスを登録してAPIキーを取得して、ご利用なさってください。

      • 伊藤直久 より:

        園山様 お世話になります。 伊藤直久です。

        コメントへの返信はこちらでするんですね。
        さらにコメントを入れてしまっていました。
        申し訳ありません。

        APIキーを取得してAkiismetを有効化することができました。

        どうもありがとうございました。

  3. 伊藤直久 より:

    園山様 お世話になります。 伊藤直久です。

    APIキーを取得してAkiismetを有効化することができました。

    どうもありがとうございました。

  4. 伊藤直久 より:

    園山様 いつも大変お世話になります。 伊藤直久です。

    プラグインも導入し終わって記事も書き始めましたが、アドセンスコードはどうやって入れるのでしょうか?
    解説したページはありますか?

    また、「アーカイブ」と「最近の投稿」と「メタ情報」の項目が右と左の両方のカラムに表示されてしまっています。
    片方を消してしまいたいのですが、どうすればいいのでしょう?

    お忙しいところ本当に申し訳ありませんが、よろしくお願いします。

    • 園山恭平 より:

      伊藤さん、コメントありがとうございます。

      グーグルアドセンス広告の設置に関しては、以下の記事を参照してください。
      http://sonoyama.org/trendaffiliate-academy/adsense-316


      サイドバーなどのカラム設定ですが、Wordpressダッシュボード「外観」→「ウィジェット」からサイドバーの設定ができると思います。
      そちらの方で設定されてください。

      よろしくお願い致します。

  5. 車田 創 より:

    かなり役に立ちそうですね。わからない事も増えましたので自分なりに調べつくして理解してから導入していこうと思います。
    現在はひたすら記事を書く事に集中しようと思います。

コメントを残す

月収100万円を稼ぐ為のメルマガ講座に登録しませんか?


お名前 必須
メール 必須


この記事を読んだ方はこの記事も読まれています…

サブコンテンツ

このページの先頭へ