アフィリエイトとは…

089


インターネット上で商品やサービスを紹介して販売することを
アフィリエイトと言います。


アフィリエイトを行うサービス者をアフィリエイターと呼び、
アフィリエイターは、商品やサービスを紹介し成約することで報酬を得ます。

インターネット上の販売代理店と言えます。


アフィリエイトをやるのに、特別な資格や状況は通常問われません。
自分がインターネット上で紹介できるWEBサイトやブログ、
SNSやメルマガなどの媒体をもっていれば、どこからでも実践できます。


ASP(アフィリエイトサービスプロバイダー)

アフィリエイトをするためには、ASP(アフィリエイトサービスプロバイダー)
というものを利用する必要があります。

参照:アフィリエイトASPに登録しましょう


ASPにはアフィリエイトできる商品が登録されており、
アフィリエイターはアフィリエイトしたい商品を取り扱っているASPに登録します。

紹介する商品やサービスを選択し、
自分専用の紹介アドレス(アフィリエイトリンク)をASPより取得してアフィリエイトします。


あるいは、
実際に商品を買ってもらわなくても、
資料請求をしてもらったり、
無料レポートをダウンロードしてもらったり、
無料会員登録をしてもらうだけで報酬が発生するものもあります。

また、案件によりけりで報酬額も様々です。


おすすめのASPについては以下ににまとめていますので参考にしてください。

参照:アフィリエイトASPに登録しましょう


029


アフィリエイト初心者は

アフィリエイト初心者は、
販売しやすい無料資料請求などからはじめるのが一般的です。

有料の商品やサービスをいきなりアフィリエイトしていくよりも、
無料登録や無料資料請求などの紹介獲得で報酬が発生するものの方が
購入者が金銭負担が無く成約しやすいからです。


アフィリエイトは自分で経費を使わずに始めることもできます。

無料で利用できるブログサービスやfacebook、twitterなどのSNSを利用することにより、
経費を使わずにアフィリエイトすることができます。


また、実際に商品を仕入れたりするわけではないので、
広告費をかけたりするのでなければ赤字リスクもありません。


パソコン一台とインターネット環境さえあればできます。


ただ、
アフィリエイトで大きな収益をあげるのは、そんなに簡単ではありません。

大きな収益をあげるには、しっかりとしたノウハウを学ぶ必要があります。


しっかりしたノウハウを学び、実践するには、最新の情報が必要になります。
ある程度の自己投資と行動力が、大きな成果には必要です。


その時の旬の情報をリアルタイムで手に入れることが、
作業量と成果スピードの短縮を導き出します。

その時の旬の手法を努力して実践することにより、
大きな成果に確実に近づきます。

情報をキチンと知り、理解し、行動する。

アフィリエイトに、真剣な気持ちで取り組みましょう。


必ず成果に近づいていきます。

インターネットビジネス初心者コンテンツ

  • アフィリエイトとは

  • まずはじめに

  • 情報商材とは

  • 無料スタートメルマガ

サブコンテンツ

このページの先頭へ