ネットビジネスの全貌を暴露、無料プレゼント!


So-netブログでの記事の書き方!トレンドアフィリエイト実践

So-netブログを利用したトレンドアフィリエイトは、
ドメインを保有する経費すらも掛からないので、
初心者がトレンドアフィリエイトの練習するのにおすすめです。

まずはSo-netブログでアクセスが来る実感を掴んでいきましょう。

ここまでのSo-netブログの設定などは、
以下の記事を参照して下さい。

So-netブログ準備編

トレンドアフィリエイトso-net

So-netブログを利用したトレンドアフィリエイトは、
短期的に実践方法を練習してスキルを構築するのに適したものです。

So-netブログを利用したトレンドアフィリエイトでの記事書き方

So-netブログでのトレンドアフィリエイト記事の書き方解説動画


So-netブログを使ってトレンドアフィリエイトを実践する場合の、
具体的な記事の書き方を解説していきます。

まず、検索されてくるであろうトレンドキーワードを見つけ、
具体的な記事タイトルを考えてからブログ記事を書いていきます。

閲覧ユーザー目線でトレンドキーワードと記事構築

トレンドキーワードの抽出は閲覧ユーザーが求めているであろう事柄を意識します。
閲覧する検索ユーザーが求める記事タイトルと記事内容を構築します。

  • どんな事を知りたくて
  • どんなキーワードで検索してくるか

上記を考えて検索キーワードを含めた記事タイトルを決めます。

そして記事の内容は、以下のようなテキストで書いていきます。

  • 記事タイトルを説明する内容
これで基本的には大丈夫です。


ブログ内で関連記事をどんどん書いていき、
そちらに記事内からリンク送って飛ばしていくのもいいでしょう。
(内部リンクの構築)

記事タイトルの具体的なつけ方

検索キーワードを複数見つけて、組み合わせてタイトルにしていきます。

記事タイトル例
「タモリ」「笑っていいとも」「終了」がキーワードの場合

  • 「タモリの笑っていいとも!が終了に!理由はなぜ?」
  • などの記事タイトル設定が適切です。
    (この場合、「理由」「なぜ」も複合キーワードとして入ってきていて効果的です。)

So-netブログトレンドでの注意事項
上記の例で説明するとSo-netブログで「タモリ 笑っていいとも 終了」など
検索キーワードのみで半角開けて記事タイトルをつけるアフィリエイターがいますが、
これでも検索には引っかかりますがGoogle検索エンジンなどから見た時に、
明らかに検索エンジン対策キーワードの羅列なので不自然にうつり、
検索順位表示をが下げられるまでの期間と可能性に悪影響する懸念があります。

それなので、なるべく余計なキーワードを省いた上で
自然な文章で記事タイトルをつけることをおすすめします。

その方がブログ閲覧者の興味とクリック意欲も促進します。


So-netブログでのタグの使い方

記事キーワードタグは検索エンジンに強いです。
記事タグは記事のキーワードを集約したものなので、
そこにキーワードが密集している意図が検索エンジンアルゴリズムに伝わります。

それなのでSo-netブログでのトレンドアフィリエイトでは
記事タグをどんどん使っていきます。

  • トレンドキーワードをそのまま設定したり、
  • トレンドキーワードを分割して2-3個設定します。

この記事タグそれぞれがタグページとなり、
Google検索エンジンにインデックスされ検索結果にも表示されます。

タグページ自体が検索に強いページになるので、
検索エンジンからアクセスを集めるのに有効です。

記事タグ使用例
上記の「タモリ」「笑っていいとも」「終了」がキーワードの場合で例をあげます。

  • 「タモリ 笑っていいとも」
  • 「笑っていいとも 終了」
  • 「タモリ 笑っていいとも 終了」
上記のようなタグで複数設定していきます。

キーワード単体でも上位表示しそうなものだったら、単体でもタグ入れていきます。
単体が競合強い場合は、複合キーワードで記事タグを入れていきます。


トレンド抽出参考

トレンド記事を書くときの参考にすべきライティング手法は、以下にまとめています。

参照:トレンドキーワードでの記事書き方まとめ


トレンドキーワードをリサーチしたり抽出したりするのに利用する
「ツール」や「情報サイト」は以下にまとめています。

参照:トレンドアフィリエイトキーワード検索サイトまとめ

記事の文字数

オリジナルテキストで500文字以上を書いていきます。
(引用部分などは抜かして500文字以上にします)

あまりにテキストコンテンツが少ない記事は、検索エンジン評価が低くなります。
また、アドセンス規約にもオリジナル部分が薄いと規約違反に引っかかるので、
最低でも500文字は書いていきましょう。

参照:文字数カウントサイト

画像の使用

検索エンジンは起伏のあるブログ記事を好みます。
文字装飾部分だったり、記事内の画像や動画設置もこの部分にあたります。

ブログ記事を開いた時に、閲覧ユーザーの目につく画像が設置されていれば、
より記事内容への興味付けを行うことができます。

検索エンジンへのアピールと閲覧ユーザーへのアピール両面からも
ブログ記事に画像をできれば利用していきます。


画像は重複コンテンツとならないように加工していき、
またできるだけ著作権違反のものを使わないようにしていきます。


動画の使用

記事内に動画を使用することにより、記事滞在時間を伸ばしていきます。

滞在時間が長いサイトURLは、検索エンジンから高評価となり、
更なる検索上位表示やユーザーアクセスが見込めます。

動画の貼付け方は、以下の記事を参照して下さい。

参照:You tube、Dailymotion動画貼り付け方法を解説
(So-netブログはYou tubeだと埋め込みコードをそのまま貼り付けられます)


※動画コンテンツの直貼りは発リンクとなるので、貼り過ぎはSEOによくないです。
ほどほどに設置していきましょう。

So-netブログでの記事の書き方まとめ

So-netブログでのトレンドアフィリエイト実践は、
無料ブログという特性を活かした活用方法をしていくのを推奨します。

閲覧者目線で「どんなことを知りたくて」「どんなキーワードで検索してくるか」
ということをキーワード選定して記事タイトル、記事内容を記載していきますが、
基本的には無料ブログも独自ドメインでの実践も内容に大差はありません。

利用する媒体が違うので、記事を構築する方針と
ブログ自体の利用方法をどうしていくかに意識を持っていきます。


So-netブログのトレンド記事の書き方は「そのブログの利用目的」にあわせて
随時チューンナップしていきましょう。

アフィリエイト初心者がトレンドアフィリエイトを練習するのに
So-netブログは適切な無料サービスととなります。
有意義に利用していきましょう。

記事の内容はいかがだったでしょうか?

もしも当記事を読んで少しでも興味深く思われましたら、
以下のソーシャルメディアボタンで共有してもらえると嬉しいです!
  

2 Responses to “So-netブログでの記事の書き方!トレンドアフィリエイト実践”

  1. ネットビジネスクリエイター@ティー より:

    こんにちは、ティーです。

    記事の書き方やコツは
    So-netブログだけでなく、他のブログでも応用できそうですね!

    タイトル、記事の文字数など気づいたことたくさんあって勉強になりました。

    参考になったので応援ポチッ!です。

    • 園山恭平 より:

      ティーさん、コメントありがとうございます。
      管理人の園山恭平です。

      引き続き宜しくお願い致します!

コメントを残す

月収100万円を稼ぐ為のメルマガ講座に登録しませんか?


お名前 必須
メール 必須


この記事を読んだ方はこの記事も読まれています…

サブコンテンツ

このページの先頭へ

无觅相关文章插件,快速提升流量