メルマガ配信スタンドおすすめ比較解説

メルマガ配信スタンドおすすめ選択方法解説動画

レジュメのダウンロードはこちらから

メルマガアフィリエイト実践時に限らずメールマガジンを発行する場合には
配信スタンド選びがかなり重要になります。

そして、メルマガ配信スタンドの引っ越しは超メンドクサイです。
(なので、最初に借りる配信スタンドが超重要です)

メルマガ配信スタンドは運営会社によって優劣の違いは明確にあり
「到達率」「配信容量」「ステップメール機能」「リスト管理機能」「使い勝手」など、
実際にメルマガ運営する場合に重要な部分が大きく影響してきます。

メルマガを読者に配信しても迷惑メールフォルダに入って開かれなかったり、
今日夕方に送ったメルマガが遅延しすぎて深夜や朝方に到着したりなど、
メルマガ配信スタンドの適正利用を間違えると悲しい状況がまっています。

メルマガ配信スタンドも有料のもの、無料で利用できるもの、
買いきり型の配信システムから月額制のものまで様々な種類があります。

メルマガ配信スタンド比較


メルマガを自動配信する「ステップメール機能」がついている
メルマガ配信スタンドを選ぶことが必要ですが、
今回紹介する有料のメルマガ配信スタンドには全て導入されています。

ステップメールは是非利用していきましょう。

こちらの記事ではメルマガ配信スタンドの選び方と
各社サービス比較とおすすめ情報をお伝えします。

おすすめはマイスピーかアスメル
繰り返しになりますが、最初に借りるメルマガ配信スタンドは超重要です。
(後々配信スタンドを引っ越しするのは、超メンドクサイです)

なので、最初に借りるメルマガ配信スタンドから、
長期的に使用できる配信スタンドを借りていくのがベストです。

おすすめは、「マイスピー」もしくは「アスメル」です。

マイスピーは機能性に優れていて、スタッフ対応も神対応です。
アスメルはシンプルで使いやすく、メルマガ到達率も安定しているメルマガ配信スタンドです。

このどちらかを当サイトではおすすめします。


メルマガ配信スタンドの種類

メルマガ配信スタンドには利用における方法が2種類あります。
「ASP型メルマガ配信スタンド」「サーバー設置型メルマガ配信システム」です。

メルマガ配信スタンド


それぞれを簡単に解説すると以下のようになります。

  • ASP型メルマガ配信スタンド
  • ここでいうASPは「アプリケーション・サービス・プロバイダ」の略となります。
    インターネット上のサービス提供会社が管理するサーバー上にシステムを設置しておき、
    利用者はログインしてその機能を利用していきます。

    メルマガ配信スタンドのASP型の場合は、管理会社より
    配信スタンド使用権利を購入したり登録したりして
    運営システムにログインして利用していく場合が主になります。


  • サーバー設置型メルマガ配信システム
  • この場合のメルマガ配信システムは、システムプログラムを購入し
    自身が管理するレンタルサーバー等にシステムをアップロードして利用する形になります。

    カスタム設定なども自己責任ですることができるので、
    ASP型配信システムより利用の自由度が高い。

    ASP型配信スタンドの多くが利用料月額制なのに対し、
    サーバー設置型はプログラム買い切り型で最初の購入価格だけになる場合が多い。

メルマガ配信スタンドを選ぶ際には上記のどちらかを採用していきますが、
最初はASP型から使った方がわかりやすいと思います。

使い方が簡単なのが大きな理由です。

サーバー設置型は比較的到達率や機能性がよいとされていますが、
ASP型でも独自IPアドレスを割り振ってもらったりすることで
ある程度近い状態にすることができます。

メルマガ配信スタンド比較

メルマガ配信スタンドはメールの到達率が高いとされるものがよいです。

逆に言うと、
迷惑メールフォルダ対策をしていないメルマガ配信スタンドはおすすめできません。

インターネットビジネスを含めて商用でメルマガを利用する場合には、
有料で到達率向上対策をしているメルマガ配信スタンドを選んでいきます。

以下はおすすめできるメルマガ配信スタンドです。

ASP型メルマガ配信スタンド
  • アスメル
  • (最初に気軽に使うメルマガ配信スタンドとしておすすめ)
  • ワイメール
  • メール配信NEO
  • MyASP(マイスピー)
  • (様々な機能をフル活用したい実践者向けでおすすめ)
  • メール商人
  • エキスパートメールPro

サーバー設置型メルマガ配信スタンド
  • フレンドシップメール(サービス提供終了)
  • 楽メール

最初は迷ったらアスメルの通常プランから利用されるといいです。
使いやすく、価格も手頃でおすすめできます。

到達率向上のためにプラチナプランへの移行を検討してもよいでしょう。

参照:メルマガ配信スタンドおすすめ比較レビュー
(機能性で選ぶならMyaspです)

それぞれメルマガ配信スタンドを解説していきます。

アスメル

アスメルは月額利用料金も3333円と安く、ステップメールシナリオも使い放題で
メルマガ登録者数の上限も特にないというとてもリーズナブルな配信スタンドです。

ASP型のサービス提供で、管理画面も使いやすいのがよいです。

まずはアスメルの通常プランから利用するのがおすすめです。
使いやすくリーズナブルです。

通常のプランは共有サーバーを利用していますが、
独自IPアドレスを割り振ってもらい利用するアスメルプラチナプランもあります。
(月額5400円の利用料金)

アスメル

アスメル
  • ASP型メルマガ配信スタンド
  • 利用料金:月額3333円(初期費用:15750円)
  • プラチナプラン利用料金:月額5400円
  • ステップメールシナリオ・登録者数無制限

参照:アスメル公式サイト

ワイメール

ワイメールは専用IPアドレスを標準で提供しているASP型の配信スタンドです。
高い到達率を目指したサービスで、配信数、読者数などの機能部分も上限無制限利用可能です。

月額利用料金もアスメルのプラチナプランとほぼ同額なので、
使いやすさや好みで利用を決めていってもいいかと思います。

ワイメール

ワイメール
  • ASP型メルマガ配信スタンド
  • 初期費用:10500円
  • 利用料金:月額4980円(支払い方法により若干上下有り)
  • ステップメールシナリオ・登録者数無制限
14日間無料お試し期間があります。

参照:ワイメール公式サイト

メール配信VPS-NEO

到達率が高くメルマガ配信の開封率もチェックできる配信スタンド
スゴワザ等の無料レポートスタンドとも連携していてメルマガアフィリエイトに特化。
独自ドメインと専用サーバーと独自IPアドレスが標準搭載での利用価格は最安値クラス。

VPSNEO

メール配信VPS-NEO
  • ASP型メルマガ配信スタンド
  • 初期費用:7500円
  • 利用料金:月額4500円(2500名まで)
  • 独自IPアドレス標準搭載・利用開始月無料

VPS-NEOでは、新機能を随時追加搭載しているとのことです。
  • HTMLドラッグ&ドロップエディタで、誰でも簡単に短時間でHTMLメールが作成可能
  • チャットでのユーザーサポートが利用できます
  • サーバーにWordPressが使用でき、ブログやホームページなどを作ることもできる

参照:メール配信VPS-NEO公式サイト

MyASP(マイスピー)

到達率の高さとアフィリエイトセンターの運営もできるメルマガメルマガ配信スタンド
ネットビジネスでの情報発信実践者にはオールインワンに近い配信スタンド。
VIPプランからはアフィリエイトセンターの利用もでき独自の決済も可能に。
利用コースも4つの中から選べてコストパフォーマンスも高いです。

MyASP(マイスピー)の名称は「自分自身のASP」という意味。
myasp

MyASP(マイスピー)
  • ASP型メルマガ配信スタンド
  • 初期費用:0円(キャンペーン価格:高速ブランは別途必要)
  • 利用料金:月額3240円より
  • 配信上限数無し

参照:MyASP(マイスピー)公式サイト

メール商人

配信数無制限で高い到達率を誇るメルマガ配信スタンドメール商人。
クラウド型(ASP型)で利用できるサービスとしてはかなりおすすめできます。

月額料金も3800円でメールアドレス1000件まで利用できます。

アスメルとならんでASP型でおすすめできるメルマガ配信サービスです。
登録メールアドレスの上限を上げると利用料金もあがるので、
実践状況と利用可能経費のバランスを考えていきます。

メール商人

メール商人
  • ASP型メルマガ配信スタンド
  • 初期費用:5000円
  • 利用料金:月額3800円(1000件まで)月額7000円(2000件まで)月額10000円(3000件まで)
  • ステップメールシナリオ・登録者数無制限

参照:メール商人公式サイト

エキスパートメールPro

エキスパートメールは「クラウド」「プロ」「ギガ」「百式」とサービス区分があります。
クラウドは月額1970円で利用できてリーズナブルですが、到達率の評判がわかれます。

対してエキスパートメールProは月額料金19700円となかなかの金額ですが、
メール到達率の評判は良いことが多いです。

エキスパートメール

代表の七星明氏もやる気マンマンな感じが伝わってきます。

エキスパートメールPro
  • ASP型メルマガ配信スタンド
  • 初期費用:48000円(無料キャンペーン中)
  • 利用料金:月額19700円
  • 専用IPアドレスに対応
  • ステップメールシナリオ・登録者数20万件
  • その他サービスプランあり

参照:エキスパートメール公式サイト

フレンドシップメール

フレンドシップメールはサーバー設置型のメルマガ配信スタンドです。

高い到達率を目指す事にこだわって設計されており、
利用出来る機能や登録上限などは全て無制限に設定されています。

初期費用10000円、月額料金4980円となりますが、更にレンタルサーバーの用意が必要です。
カゴヤ・ジャパンのサーバーが推奨されています。

フレンドシップメール

フレンドシップメール
  • サーバー設置型メルマガ配信スタンド
  • 初期費用:10000円
  • 利用料金:月額4980円(その他レンタルサーバーの用意必要)
  • 専用IPアドレスに対応
  • ステップメールシナリオ・登録者数無制限
  • その他サービスプランあり

参照:フレンドシップメール公式サイト
(リンク切れになりました。販売終了かもしれません)

楽メール

楽メールはサーバー設置型のメルマガ配信スタンドです。
サービス提供運営歴も長く安定したメルマガ配信が期待されます。

サーバー設置代行サービスも有料で提供されています。

楽メール

楽メール
  • サーバー設置型メルマガ配信スタンド
  • 購入価格:29800円
  • サーバー設置代行サービス(オプション):14800円(キャンペーン適用で特別価格5000円)
  • 他レンタルサーバーが必要

参照:楽メール公式サイト

無料で利用できるメルマガ配信スタンド

メルマガ配信スタンドは無料で利用できるものもあります。
「まぐまぐ」などは国内の大手メルマガ配信サービスとして有名です。

また、「melma!(メルマ)」も無料メルマガ配信スタンドとして有名です。

このような無料メルマガ配信スタンドは
登録者のメールアドレスを抽出できなかったりするので、
継続的にビジネス利用していく場合は有料の配信スタンドを是非利用していきましょう。

もしくは「まぐまぐ」などと有料配信スタンドを併用していき、
最終的には有料配信スタンドに誘導していくのも手法です。


当サイトは人気ブログランキングに参加しています。
かなりな位置にいますので、是非現在の順位を以下のボタンより確認してみて下さい。
↓ ↓


記事の内容はいかがだったでしょうか?

もしも当記事を読んで少しでも興味深く思われましたら、
以下のソーシャルメディアボタンで共有してもらえると嬉しいです!
  

3 Responses to “メルマガ配信スタンドおすすめ比較解説”

  1. 園山恭平 より:

    マイスピーの機能性はかなりいいですね。
    個人的におすすめです。

  2. やまとも より:

    園山さん

    メルマガ配信スタンドの準備ですが、ブログの準備をしてブログの作り方も分からない状態で、メルマガ配信スタンドを準備しても使いこなせるのか心配です。

    1つ1つの勉強ですが、メルマガ配信スタンドをこの状態で準備しているのがよいですか?
    メッセージよろしくお願いいたします

    • 園山恭平 より:

      やまともさん、コメントありがとうございます。

      メルマガ配信スタンドは、メルマガを配信する段階で契約されるといいと思いますよ。
      アフィリエイトのノウハウ自体を理解してから基本的な設定をされていくといいかと思います。

      以下の記事等を見ていかれるといいですよ。
      http://sonoyama.org/4497.html
      http://sonoyama.org/firststep

      宜しくお願い致します!

コメントを残す


月収100万円を稼ぐ為のメルマガ講座に無料登録しませんか?


お名前 必須
メール 必須



サブコンテンツ

このページの先頭へ