You tubeアフィリエイトで稼ぐインターネットビジネスやり方まとめ

You tubeアフィリエイトの実践手法解説動画

レジュメのダウンロードはこちらから

You tubeを利用したアフィリエイト手法は以前から複数ありました。

現在はアドセンス広告をYou tubeに掲載できるようになり、
再生回数を伸ばすだけである程度の報酬見込みがとれるようになったこともあり、
You tubeアフィリエイトの実践者が増加している傾向にあります。

現在までに実践されているYou tubeを利用したアフィリエイト手法、
インターネットビジネスでの活用方法等を解説していきます。

You tubeアフィリエイトの実践手法

You tubeを利用したアフィリエイト手法は
アドセンス広告の利用公開で実践者層が一気に広がりました。

またアノテーション機能の追加やチャンネル登録機能により、
より動画以外のコンテンツに誘導しやすくなり、
動画から直接的にもサイト誘導できるようにもなりました。

それまでの基本的なYou tube動画の利用方法は、
動画内で運営コンテンツなどを紹介して
詳細テキスト部分等でサイトURLを紹介していくものでしたが、
複数のやり方でアフィリエイト誘導できる状況になりました。

youtube動画アフィリエイト


You tubeを利用したアフィリエイト手法を大きく分けると以下になります。

  • 再生回数を伸ばすYou tubeアフィリエイト(直接報酬化)
  • グーグルアドセンス広告を利用して再生回数を伸ばして広告収益を狙います。
    手法がわかりやすいのでYou tubeアフィリエイトの基本となります。

    トレンドキーワード等を利用して世の中で関心が集まっていることを取り上げたり、
    拡散されるような映像コンテンツや動画内容を作成してアップしていきます。

  • 動画コンテンツから運営媒体へ誘導して成約を狙う(集客媒体化)
  • 独自の動画コンテンツを作成できる場合には、
    WEBサイトやメルマガ等への自身のアフィリエイト媒体へ
    アクセス誘導しての成約手法もあります。

それぞれの手法状況を解説していきます。

再生回数を伸ばすYou tubeアフィリエイト(直接報酬化)

You tubeにアドセンス広告設定(収益化)をして再生回数を伸ばす手法は、
現在のYou tubeアフィリエイト手法で一番わかりやすく実践者の多い手法です。

WEBサイトと比べて比較的再生されやすい動画コンテンツは、
動画を作成するハードルを越えられればコツを覚えて数をこなすことにより、
実践者は成果を出していけるようになります。

再生回数アフィリエイト


様々なアフィリエイト商材や手法を教える塾や企画があり、
この動画を作成するハードルがそんなに高くないことも広まっています。

この手法の具体的な実践手法は以下のようなものです。

  • トレンドニュースなどを動画で解説していく
  • 芸能系だったり世間が注目するニュースを画像と文字テキストや
    ナレーション音声で解説して再生回数を伸ばす手法です。

  • 政治的なニュース動画を独自アップロード
  • こちらも画像と文字テキストなどでアップロードするのが動画スタイルの主流です。
    テレビ等のニュース内容を独自解釈しての動画だったり、論評したりするスタイルです。

  • ラジオ音声などを編集してアップロード
  • 政治的な部分や時事的な情報部分は著作権侵害の隙間を抜けている部分もあり、
    またラジオ局なども著作権侵害削除申請作業が遅れ気味なこともあり、
    様々な動画コンテンツがYou tube上にアップロードされていて再生回数を伸ばしています。

    テレビ番組やゲーム画像のキャプチャなどもアップロードされていますが、
    著作権上はテレビ番組はNGですし、ゲーム動画も微妙なところです。

    とりあえず再生回数を伸ばしていくのに有効な手段です。

  • 動物映像などのオモシロ動画など
  • You tube動画でもこの手のオモシロ動画は鉄板再生回数を誇ります。
    自作でこの手の映像を撮影できたら成果が期待できます。

このような再生回数を伸ばして報酬をあげるYou tubeアフィリエイト手法は、
グーグルアドセンス広告を利用することによりわかりやすく実践できます。

動画を作成するためのツールも現在は豊富にあることから、
動画作成のハードルは以前よりかなり下がっていると言えるでしょう。

また、
Yout tubeなどでは関連動画表示機能を利用したりチャンネル登録促進することで、
比較的簡単に再生回数を伸ばす手法が現時点で存在しています。

動画アップロード方法解説記事でも触れていますが、
動画タイトルやタグ部分などの設定が大きく影響してきます。

再生回数を伸ばす手法は、You tubeアフィリエイトの基本的な実践方法と言えるでしょう。

動画コンテンツから運営媒体へ誘導して成約を狙う(集客媒体化)

動画コンテンツ自体を自身の運営媒体の集客コンテンツとしていく手法は、
ネットビジネス実践においても効果的に実践していくべき取り組みです。

インターネット上でどのようなビジネス媒体を運営していたとしても、
運営しているWEBサイトに属性あわせたアクセスを誘導してくるところが重要です。

You tubeにオリジナル動画をアップロードしていき、
アノテーションを利用したり動画情報部分に運営媒体のURLやメルマガ登録URL等を設置しておきます。
それによりYou tubeよりアクセスを誘導して集客していきます。

特に動画コンテンツがアカデミックな内容だったりすると
長期的に再生回数が期待できると思います。
趣味的な動画コンテンツだとしたら普遍性ないものを狙っていくか、
その時トレンドになっているような分野の動画を作成するのが効果的です。

動画で集客していく


以下、具体的な手法例になります。

  • ネットビジネスの動画コンテンツよりメルマガ登録を促進
  • 当サイトの動画コンテンツからもメルマガ登録フォームへのURLを共有しています。

  • 投資系(FXや株式等)解説動画からメルマガ登録を促進
  • 具体的な情報が求められる投資系分野では無料で登録でき情報を得られるメルマガ登録は魅力的です。
    動画アップロードしたら是非何らかの形でメルマガ登録フォームを設置しておきます。
    またサイトURLを設置するのも効果的です。

  • 語学学習系動画などからメルマガ登録促進やサイト誘導
  • 動画コンテンツで語学などの学習系コンテンツは視聴されやすい動画となります。
    更に学べるメルマガ登録やサイトへの誘導は効果的です。
    何かをしたい学びたい、という前提のアクセスは濃い属性となります。

  • 趣味的な動画より直接アフィリエイト報酬を狙う
  • ゲームのプレイ実況中継(著作権部分は注意)やニコニコ動画的な独自動画、
    普遍性ある趣味の「釣り」「将棋」などの趣味分野の動画も内容次第で集客要素を期待できます。
    無料登録で報酬発生するようなアフィリエイト案件であれば
    動画情報部分に直接アフィリエイトリンクを共有することによって、
    そのまま報酬を狙うことも期待できます。
    またトレンドアフィリエイトサイト等へのアクセス誘導も期待できます。
    物販サイトアフィリエイトサイトでも当然可能です)

このような集客要素として動画コンテンツを作成する場合には、
しっかりと動画への導線を設定していくことが重要です。

動画コンテンツは再生されないと(視聴者がいないと)集客されていかないので、
その動画にアクセス誘導するところも意識していきましょう。

You tubeアフィリエイトの手法解説まとめ

You tubeは直接アフィリエイトでも使えますし、集客要素としても利用できます。
主な活用方法は以下のふたつです。

  • You tube動画の再生数を伸ばす手法
  • You tube動画から運営媒体の集客に利用する手法
動画アップロードは著作権・肖像権部分を意識していく必要があります。

今後どんどん厳しくなっていくことが予想されますので、
動画削除に伴うアカウント削除などのリスクにも注意して実践していきましょう。


当サイトは人気ブログランキングに参加しています。
かなりな位置にいますので、是非現在の順位を以下のボタンより確認してみて下さい。
↓ ↓


記事の内容はいかがだったでしょうか?

もしも当記事を読んで少しでも興味深く思われましたら、
以下のソーシャルメディアボタンで共有してもらえると嬉しいです!
  

2 Responses to “You tubeアフィリエイトで稼ぐインターネットビジネスやり方まとめ”

  1. sin より:

    ブログランキングからお邪魔します^^

    YOUTUBEはよく視聴するのに、それを収入につなげる
    発想がありませんでした^^;

    鋭い観察が大事なんだな・・・と参考にさせていただきました。
    お礼にもなりませんが、応援ポチしておきます。

コメントを残す


月収100万円を稼ぐ為のメルマガ講座に無料登録しませんか?


お名前 必須
メール 必須



サブコンテンツ

このページの先頭へ