アフィリエイト広告で収入を得るための作業に取り組む姿勢解説

アフィリエイトで成果をだすにはどのくらいの作業量をこなせばよいのでしょう?
実践をはじめた当初はこのような疑問が沸いてきます。

やればやるほどよいのはそりゃそうなんですが、
実践していく上でどの程度の作業量とスキル構築があれば
アフィリエイトで成果が見えやすいかを動画で解説していきます。


レジュメのダウンロードはこちらから

アフィリエイトは個人事業主ビジネス

アフィリエイトは副業でもできる気軽なビジネスモデルではありますが、
れっきとした個人事業主による自由競争の商売です。

副業的に実践しても月三桁以上を稼ぐ実践者もいれば、
のんびりと日々の空き時間を利用して数万円から数十万円を継続的に稼ぐこともできます。

なんにせよ、アフィリエイト自体をビジネスとして捉え、
WEBサイト閲覧者や見込み客に対して価値を提供する必要があります。

ここでいう価値とは、サイト閲覧(利用)価値だったり、提供情報の濃さだったりでも
充分に閲覧者や見込み客に対して価値を提供し成約率向上を期待できます。


ビジネスの本質を理解してアフィリエイトも実践していき、
読者や見込み客に対してリピーターになってもらう努力をしていきます。

それにはどの程度の作業量と知識量が必要なのでしょうか?

アフィリエイト心構え


それは自分がしっかりとアフィリエイトの仕組みを理解して、
全体像を把握しながら実践しつつ成果をだせるくらいまでを目標に
そこまではがむしゃらに作業を継続していく必要があります。

アフィリエイトはひとつの個人事業主ビジネスです。

安定的に報酬を獲得するには、自信を持ってサービスを提供できるところまで
自分自身のスキルを高める必要性もありますし、継続的にやり続ける必要もあります。

大きなネット上のレバレッジが効かせられるという利点とともに、
世の中のその他のビジネスモデルと同様に商売の仕組みを高めていきます。

やればやるほど成果に近づくビジネスモデル

ただ、アフィリエイト実践はそこまで厳しいものでもなく、
世の中の他のビジネスモデルに比べてメリットと思える部分が幾つもあります。

  • 在庫を持たずに実践できる
  • とても少ない経費で始めることができる(自分の時間とサーバー代、ドメイン代くらい)
  • 失敗しても大きな借金を背負うリスクが無い
  • 誰でも気軽に実践することができる

そして大きなメリットは「やればやるほど成果に近づく」という点です。
(当然に再現性高い手法を実践しているという前提です)

インターネット上にWEBサイトでもブログでも媒体を作っていけば、
その媒体は削除されない限りネット上で稼働し続けます。

よって媒体をネット上に構築すればするほど成果に近づいていくのです。

同時にインターネット媒体を構築するスキルも養われていきます。

あなたが必要とされるビジネス

そしてアフィリエイトを実践し続けていけばネット上で
「あなたの媒体を待つ人々」が現れてきます。

ネット上に構築したWEB媒体が閲覧者に訪問され、価値を提供していけば
WEBサイトやブログにはどんどんファンが増えていきます。

そしていつの間にかあなたの構築したWEBサイトやブログは、
あなたを必要としている閲覧者によって愛されるWEB媒体となります。


アフィリエイトでもその他のビジネスモデルと考え方は同じです。

自分のサービスでお客さんに満足を与えられるように頑張っていきます。
その為に媒体を構築し、スキルを向上させていきます。


アフィリエイト実践において「どの程度の作業量で成果がでていくか」という疑問は、
この基本的なビジネスの仕組みを理解して、アフィリエイト実践に当てはめて考えると
自ずと答えはでてきます。

とは言え、そんなに難しいこともなく、
着実にアフィリエイトノウハウの手順に沿って実践していけば
ある程度の成果は見込めるような流れができています。

その為にも「必要な自己投資」と「行動力」を磨いて頑張って実践していきましょう。


当サイトは人気ブログランキングに参加しています。
かなりな位置にいますので、是非現在の順位を以下のボタンより確認してみて下さい。
↓ ↓


記事の内容はいかがだったでしょうか?

もしも当記事を読んで少しでも興味深く思われましたら、
以下のソーシャルメディアボタンで共有してもらえると嬉しいです!
  

13 Responses to “アフィリエイト広告で収入を得るための作業に取り組む姿勢解説”

  1. 伊藤直久 より:

    お世話になります。

    アフェリエイトでは何を与えられるかが大切になることが理解できました。

    スキルの構築も重要ですが、具体的にはどういったことが必要になるのかが知りたいと思います。

    • 園山恭平 より:

      伊藤さん、コメントありがとうございます。

      ブログを書いてもメルマガを書いても、自分のメッセージを受け取り手に伝えていく必要があります。

      そのシステムをつくるスキルと中身をつくりながら実践していけば実力がついていくと思います。

      頑張っていきましょう。

  2. かな より:

    1日3時間の時間の確保を確実に行い、
    またそれ以上に努力して、まずは3か月後の目標達成を目指したいと思います。

    よろしくお願い致します(´エ`人)☆

    • 園山恭平 より:

      かなさん、コメントありがとうございます。

      じっくりとご自身のペースでコツコツ継続していけば、成果に近づいていきますので、しっかりと進めていってください!

      無理なく頑張りましょう!

  3. サカシタフウマ より:

    勇気づけられる動画でした。
    ありがとうございました。
    まずは3カ月以内の報酬10万円獲得に向けて行動します。

    • 園山恭平 より:

      サカシタさん、コメントありがとうございます。

      そういっていただけると僕もうれしいです!
      頑張っていきましょう!

  4. カミノエイイチロウ より:

    毎回の講義が大変わかりやすく楽しんでおります。
    ひとつずつ身に着けたいと思います。

  5. 阿部 徹 より:

    今現在全然稼げていなく、少し諦めモードにまっていましたが、わくわくした最初の頃を思い出しました、家族の将来の為にこつこつ確実に出直したいと思います。

  6. たかはし より:

    自己アフィリを継続しています。
    また、無料ブログを更新することも欠かさず行なっております。
    いま、悩んでいることは身体の事もありますが
    何かにつけて理由をつけてしまい、
    手を止めてしまう自分がいることです。

    自分の身体がどうあれ、理由をつけてしまう事で
    作業が止まらないよう、園山さんの記事を最初から見直し、
    自分を戒めながら、毎日を送っています。

    手が追いつかなく、作業が遅い私ですが、
    一日精一杯の作業を、これからも行なっていきますので
    これからもよろしくお願い致します。

    末筆ながら、園山さん、いつも感謝しております。

  7. 佐々木 より:

    とても分かりやすく見ています。速く、でも丁寧にやっていけたらと思っています。

  8. 浜野富裕 より:

    スキルを構築しなければならないと分かっては居りますが、その方法、方策が分かりません。ブログさえやっと作れる程度のスキルしかないのですが、稼げるようになるまで指導して頂けるのでしょうか。

  9. kazunoko より:

    つらいのは最初だけっていうのを座右の銘にして、

    無理をし過ぎず、長期的に実践していくのが大事と気付きました。

    つらくなったら、このコンテンツを見直して、作業量目安基準を思いだして、奮い立たせます。

    • 園山恭平 より:

      kazunokoさん、コメントありがとうございます。

      ユーザーに対して、長期的に見られる(読まれる)サイトやコンテンツを作成できれば、作成後に長らくリターンをくれる媒体となります。

      そういったインターネット媒体をコツコツと構築していきます。

      卓越したスキルがなくとも、体験談などでも価値を提供できます。

      それぞれのやり方がありますので、着実に進めていかれてください。

コメントを残す


月収100万円を稼ぐ為のメルマガ講座に無料登録しませんか?


お名前 必須
メール 必須



サブコンテンツ

このページの先頭へ