在宅副業可能なネットビジネスとアフィリエイト今後の可能性

今回はインターネット文化が与えた影響と今後のネットビジネスの状況を解説します。

以下の動画で現状を簡単に解説していきます。



レジュメのダウンロードはこちらから

インターネットサービスが与えた世の中への影響

インターネットの出現は社会の経済事情を大きく変動させています。

情報が直接的にネットで拡散されるようになったことで、
「テレビ」「雑誌」「ラジオ」などの情報メディアの価値が下がっています。
(実際に企業より投入されてきた広告費は激減しています)

またインターネットを通じてデータコンテンツが簡単にやりとりされるようになり、
You tubeの隆盛やmy spaceなどの出現で「CDやDVDの販売枚数激減」しています。
(これは言うまでも無く顕著ですね)

「いやいやスマートフォンが流行ってるから他のコンテンツが落ちたんだろ」

色々な意見があってもいいと思います。

ただ、やはり近年はどんな娯楽端末、情報端末でも
インターネットを利用できるような仕組みを取り入れているものばかりです。

インターネットの出現が世の中を変えたと言わざるをえない状況だと思います。

インターネットビジネスは今後世の中に更に普及していく

インターネットを利用したビジネスは今後更に普及していきます。
これは間違いないです。

ネットビジネス可能性


メディアで扱われる広告費もインターネット広告が急成長しています。
2013年の広告費総計でもインターネット媒体広告の伸びが目を引きます。

2013広告費

ただ、インターネットは広告を打たなくても情報拡散できる媒体でもあります。
社会での情報網としての存在感は相当に大きいです。

インターネットが仕事を更に変えていく

インターネットはネット上に媒体(サイトやコンテンツ)を置いておけば、
自動的にユーザーにアクセスされて情報やサービスが拡散していくものです。

また、インターネットを利用することによって時間と場所が限定される必要が無くなりました。

例えばスカイプやチャットワーク等のリアルタイム通話サービスを利用することにより、
離れた場所にいても通話したり姿を見合わせることができます。

テレビ会議のようなこともスカイプを利用すれば無料でできるのです。

これは利用方法と考えようによっては画期的なビジネス展開を可能にします。

インターネット時間


会社などで大きなオフィスを借りて集まって業務する必要も無くなり、
月に数万円を支給していた交通費という概念もオフィス勤務に関しては無くなります。

そして全国どこに在住していてもどこの所在地の会社とも業務できるようになります。

このような機能やアドバンテージがネット回線つながれば
無料でかなりのところまで利用することができます。


これまでの業務の常識をインターネットが
更に変えていくようになると思います。

在宅副業が可能なネットビジネス

ネットビジネスは在宅のまま実践することが可能です。
在宅での実践で月に100万円以上の報酬をあげている実践者は多数存在します。

たとえば本職仕事が他にあったとしても、
副業で夜在宅業務してネットビジネスを実践している方もおられます。
副業でネットビジネス報酬のみで月三桁超えしている方も多数おられます。


これはインターネットのレバレッジが効くことと、
それだけネットビジネスが隆盛してきているという証拠です。

実践方法がきちんとしたその時点での再現性高い手法であれば、
本業を別に持った副業として一日数時間の作業を継続していくことで、
月三桁報酬を達成した実践者は多数存在しますし、僕も存じています。


先日郷里島根県に帰省して色々と話を聞いたところ、
まだまだインターネットが全国に普及しきっていない部分も感じました。

参照:インターネット普及率島根県からのメリットデメリットとネットビジネスの今後


今後更に地方でもインターネットがより普及して利用されていき、
これまで以上にソーシャルで便利なサービスが活用されていくと思います。


今後ネットビジネス・アフィリエイトは在宅副業として、
更に実践人口を伸ばしていくことが予想できます。

実践する時間と場所を選ばないという利点は、
地方在住時にこそより真価を発揮しますし、
比較的のんびり時間が流れている雰囲気の場所には作業時間捻出に都合がよいです。

インターネットの波に乗る必要性が必須になる

先にも述べたように、すでにメディア業界ではインターネット文化の影響をモロに受けています。
世の中の端末商品もインターネットをどんどん取り入れています。

そして業務上でもインターネットを取り入れることにより、
人手の必要性がどんどん減っていきます。

これまで人間が実際にやっていた作業をインターネットやマシンで代用できるからです。
しかもコストは人件費よりも圧倒的に安いです。

世の中全体の流れはこのようにインターネットの波に流れていくわけです。
そして人がやる作業はそのようなシステムでできない部分をやるようになります。


今後このようなインターネットの可能性がある以上、
少しづつでもネットビジネスを副業としてでも実践し、
アフィリエイトを実践してスキルと報酬を得る方法を身につけておく必要があります。


まずは着実にアフィリエイトで実績を構築するところから始めていきましょう。


当サイトは人気ブログランキングに参加しています。
かなりな位置にいますので、是非現在の順位を以下のボタンより確認してみて下さい。
↓ ↓


記事の内容はいかがだったでしょうか?

もしも当記事を読んで少しでも興味深く思われましたら、
以下のソーシャルメディアボタンで共有してもらえると嬉しいです!
  

5 Responses to “在宅副業可能なネットビジネスとアフィリエイト今後の可能性”

  1. 伊藤直久 より:

    お世話になります。

    インターネットの世界は変化のサイクルが非常に早く、それについていくことが必要になると感じています。

    取り残されないように新しくて正しい情報を得ることが重要だと思います。

  2. たかはし より:

    常に考え、常にリサーチを繰り返していく。

    自分どこまでできるかは自分次第。

    全力を尽くします。

  3. 浜野富裕 より:

    全くおっしゃる通りだと思います。

  4. kazunoko より:

    都内の満員電車が避けられるなんていう利点も大きいですね。

    地方在住の方にもいろいろ有利な点も多いから、少しずつでも実践していく価値高いですよね。

コメントを残す


月収100万円を稼ぐ為のメルマガ講座に無料登録しませんか?


お名前 必須
メール 必須



サブコンテンツ

このページの先頭へ