検索エンジンにURL登録インデックスされていることを確認する方法

WEBサイトを構築していき、新しいWEBページを公開した後に、
検索エンジンでそのWEBページアドレス(URL)を抽出できないと当然にアクセスが来にくい。
(検索エンジンで検索してもサイト記事が出てこないとアクセス数増えにくい)

基本的にはWEBページを公開後に検索エンジンクローラーが
リンクなどを辿って巡回してきて検索エンジンデーターベースに記録していくものです。
(インデクシング・インデックス)

※インデックスとは検索エンジンにサイトURLがランキング登録されることを指します。

しかし、
そのインデックスされるスピード(期間)はサイトへの検索エンジン認識度で
随分と違ってきます。

早いWEBサイトだと数十秒でインデックスされるサイトもあれば、
一週間たってもURLがインデックスされないサイトもあります。
検索エンジンペナルティなどでインデックスされない場合も有り)

検索エンジンインデックス登録


こちらの記事では、公開したWEBサイトURLが検索エンジンに
インデックスされていることを確認する方法を解説します。

siteコードで確認する方法

Yahoo!とGoogleの検索エンジンでインデックス確認する場合は、
公開したWEBサイトURLの前に「site:」を加えて検索すると、
インデックスされていれば検索結果に表示されてきます。

以下参考解説図です。
検索エンジン登録確認site

例えば「http://sonoyama.biz/80.html」という記事URLが
検索エンジンにインデックスされているか確認する場合は、
上記画像のように「site:http://sonoyama.biz/80.html」と検索窓に入力します。

インデックスされていたら検索結果が表示されます。

また、
URLがインデックスされていない場合は以下のように表示されます。

「~~~~に一致する情報は見つかりませんでした。」

と表示されます。


百度(バイドゥ)検索でのインデックス確認

検索エンジンもYahoo!とGoogle以外にも多数存在します。

百度(バイドゥ)での検索インデックス確認の場合は「http://」の部分を除いて、
site:sonoyama.biz/80.html等を検索窓に入れて検索します。

こちらも検索エンジンインデックスされていたら表示されていきます。

SEOツールで確認する

URLが検索エンジンにインデックスかどうかを確認するには、
SEO診断ツールで確認することもできます。


代表的なSEO診断ツールは以下になります。
それぞれ、調べたいURLを打ち込むことにより
インデックス情報などの情報が確認できます。


参照:SEOチェキ!の使い方と見方を解説します。


なかなかインデックスされない場合の対処法

WEBサイトを新設したり記事を更新した時などに新しくURLが作成された時、
はやく検索エンジンインデックスさせたいがなかなかインデックスされない場合ですが、
以下のような対処方法があります。

参照:ウエブマスターツールfeach as google(フェッチアズグーグル)URLインデックス登録送信する方法

ウエブマスターツールに登録しているサイトでなくとも、
グーグルウエブマスターツールURL申請サイトより登録することもできます。

一刻もはやくURLをGooglebotにクロールさせたい時などに利用していきましょう。


当サイトは人気ブログランキングに参加しています。
かなりな位置にいますので、是非現在の順位を以下のボタンより確認してみて下さい。
↓ ↓


記事の内容はいかがだったでしょうか?

もしも当記事を読んで少しでも興味深く思われましたら、
以下のソーシャルメディアボタンで共有してもらえると嬉しいです!
  

コメントを残す


月収100万円を稼ぐ為のメルマガ講座に無料登録しませんか?


お名前 必須
メール 必須



サブコンテンツ

このページの先頭へ