Wordbooker設定使い方解説 facebookとWordPress連動プラグイン

Wordpressへの記事投稿をfacebookと連動するプラグイン
Wordbooker(ワードブッカー)の設定方法と使い方を解説していきます。

facebookプラグイン


TwitterアカウントなどとWordpressを連動させて、
そのままfacebookに投稿する方法もありますが、
Wordbookerを使うと、
facebookアカウントやfacebookページそれぞれに同時投稿することも可能です。

使ってみたら結構便利なので、facebookとの連携には使用をおすすめします。

※残念ながら2014年7月現在配布終了となっています。

Wordbookerの設定方法

  1. プラグインのインストール
  2. Wordbookerのインストールは、「プラグイン」→「新規追加」よりできます。
    facebookplugin1


    参照記事:WordPress プラグインのインストール設定方法


    インストールしたら、「有効化」しておきます。


  3. Wordbookerの設定
  4. 「設定」→「Wordbooker」をクリックして設定していきます。
    facebookplugin2


    はじめて設定する場合は、以下の画面となります。自分のfacebookアカウント
    facebookplugin3

    自分のfacebookアカウントにログインしている状態で、
    「Wordbookerを認可してください」をクリックします。

    問題なくfacebookアカウントと連動できると、以下の画面になります。
    facebookplugin4
    再度、赤枠内の「ページを更新」をクリックします。


    これで基本的なfacebookとの連動は完了です。


  5. Wordbooker個別設定をしていく
  6. 設定画面で、初期段階での個別投稿設定ができます。

    以下設定画面赤枠部分は、facebook投稿テキストの文面を設定できます。
    facebookplugin5
    この投稿文面も、記事投稿時に都度変更することが可能です。


    設定画面下の方に、
    デフォルトでチェックを入れておいたりテキスト変更できる設定箇所もあります。
    facebookplugin6
    必要だったら設定して、保存しておきます。

    facebookplugin8

    上記の「ブログ全体の設定を保存します」をクリックして保存します。

記事投稿時の設定

上記のWordbookerの設定が完了すると、Wordpressの記事投稿欄下に
以下の表示がでてきます。
facebookplugin7

ブログの記事投稿時に、反映させたいfacebookページやアカウントを選んで
きちんとチェックを入れた状態で、記事を投稿します。


facebookplugin9


上記のようにfacebook内に投稿されていきます。

facebookとWordpress連動プラグインは効果的に利用していく

Wordbookerは悲しいかな2014年7月現在配布終了となっており、
新規でインストールして利用することができません。

ワードプレスで作成した記事等をfacebookに半自動投稿できると、情報拡散にとても便利なので
何らかのfacebook連携プラグインを利用してサイトURLを拡散していきましょう。


当サイトは人気ブログランキングに参加しています。
かなりな位置にいますので、是非現在の順位を以下のボタンより確認してみて下さい。
↓ ↓


記事の内容はいかがだったでしょうか?

もしも当記事を読んで少しでも興味深く思われましたら、
以下のソーシャルメディアボタンで共有してもらえると嬉しいです!
  

コメントを残す


月収100万円を稼ぐ為のメルマガ講座に無料登録しませんか?


お名前 必須
メール 必須



サブコンテンツ

このページの先頭へ