NAVERまとめとは?記事の書き方と使い方稼ぐ仕組みを解説

NAVERまとめ


NAVERまとめとは、検索サービスの「NAVER」(NHN Corporationが運営)による
情報まとめ、インターネット上コンテンツの共有サービスです。
(企業NAVERの母体は韓国のIT企業ネイバーである)

2014年現在NHN CorporationはLINE株式会社に社名変更しています。

ユーザーが自分でネット上にある情報をNAVERまとめページにまとめることができ、
閲覧ユーザーはその情報を検索して閲覧できます。

主な内容は、各種のユニークな画像や名言集、リンク集などが中心となっています。

かなりのアクセス数を誇るサービスであり、簡単にまとめ記事をつくれることから、
利用ユーザーが激増しています。

また、アクセス数が多い人気まとめ記事を作成すると、
閲覧数により報酬がもらえる仕組みもあり、利用されています。

参照:NAVERまとめ


こちらの記事では、NAVERまとめでのまとめ記事の書き方と使い方、
報酬が貰える仕組みを解説していきます。

NAVERまとめ アカウント取得方法

NAVERまとめを閲覧するのは誰でもできますが、
自らまとめを作成するにはアカウント登録が必要です。

まずはNAVERアカウントを取得します。

  1. NAVER会員登録にアクセスする。
  2. NAVER会員登録にアクセス。

    以下、ユーザー名、メールアドレス、パスワードを入力し、
    赤枠内の「NAVER利用規約とプライバシーポリシーに同意する。」にチェックを入れ
    「アカウント登録に進みます」をクリックします。
    NAVERまとめ1

    facebook、Twitter、livedoor IDを持っている場合は、
    そちらを利用してログインすることもできますが、自動で連動してしまう場合があるので、
    できれば新しく登録してアカウントをつくります。


  3. 自動認証メールの認証URLをクリックする。
  4. 上記で登録したメールアドレスに認証URLが送られてきます。
    こちらをクリックします。

    アカウントが認証されると、以下の画面となります。
    NAVERまとめ2


    これでアカウント取得は完了です。

NAVERまとめでまとめの作成

NAVERアカウントを作成したら、まとめを作成していきます。

  1. NAVERまとめに移動します。
  2. 下記画面の「まとめ」よりNAVERまとめに移動します。
    (NAVERはポータルサービスなのでまとめだけではないのです)
    NAVERまとめ3

  3. 「まとめ作成」より作成画面へ
  4. 以下、NAVERまとめ画面の右上赤枠内「まとめ作成」より作成画面へいきます。
    NAVERまとめ4


  5. まとめタイトルの記入
  6. まずは「まとめのタイトル」を記入します。
    NAVERまとめ5
    今回はテストとして個人的な趣味でつくります。


  7. アイテムを追加する
  8. まとめタイトルの入力欄の下に「アイテムを追加」とあり、
    リンク、画像、動画など項目があります。
    これらを使って、記事の中身を作っていきます。
    NAVERまとめ6


    「リンク」を追加してみます。
    NAVERまとめ7
    「追加するリンクのURLを入力」と「探して追加」が表示されます。

    • 「追加するリンクのURLを入力」は直接URLを入力しアイテムを追加します。
    • 「探して追加」は、「検索」してアイテムを追加します。


    「探して追加」のアイテム追加をやってみます。

    例としてリンクを追加してみます。
    「長渕剛」と入力して検索してみます。
    NAVERまとめ8


    検索結果として、色んなサイトが表示されます。
    NAVERまとめ9

    「NAVER」内で見つかったサイトと「Google」内で見つかったサイトが選べます。
    追加したいアイテムを上記赤枠「+」ボタンでまとめに追加していきます。

    以下のようにまとめにリンクが追加されました。
    NAVERまとめ10


    画像、動画も上記と同様の方法で追加します。


    次に、画像を追加してみます。
    同じく「長渕剛」の画像を「探して追加」してみます。
    NAVERまとめ11

    追加すると、以下のようになります。
    NAVERまとめ12
    画像タイトルやコメントは変更することができます。(変更後、保存ボタンをクリックします)


    追加したアイテムの右側、以下赤枠部分でアイテム表示の順番を変更できます。
    NAVERまとめ13


    完成したら、公開します。
    NAVERまとめ14

    これで、NAVERまとめが公開されました。


    参照:長渕剛 俺の人生変えてくれた曲まとめ
    (今回のまとめで作成してみたテストまとめです)
上記のテストまとめでもわかるとおり、
You tube動画等は著作権の関係で削除される場合があります。

今後そのような著作権部分での規制はより厳しくなる可能性があるので、
その部分も念頭にいれてコンテンツを作成していきましょう。

参照:著作権肖像権法の権利侵害違反をネットビジネスアフィリエイトで解説

NAVERまとめを分析

まとめ記事ごとの閲覧数や、どこからどうやってアクセスがきたのかなどが
分析ページで確認することができます。

分析ページは、自分のNAVERアカウントから入ります。

NAVERまとめの右上に自分のID名が表示されているので、クリックします。
NAVERまとめ15

画面左側の「まとめ管理」をクリックします。
NAVERまとめ16


自分のNAVERアカウントと、投稿したまとめ記事一覧が掲載されます。
NAVERまとめ17
画面右側の「分析」をクリックすると、まとめ記事ごとの詳細が見れます。


以下、記事の分析画面です。
NAVERまとめ18

  • ページビューの推移
  • 流入元、検索キーワード
  • 記事をシェアした人のコメント(Twitter・はてなブックマーク)
上記部分などを確認することができます。

NAVERまとめで稼ぐ仕組み

NAVERまとめはコンテンツ作成に応じて報酬を得ることもできます。
作成したまとめ記事の閲覧数などに応じて報酬が支払われる仕組みになっています。

ただ報酬には定義があり、以下のように定められています。

  • 弊社がその時点で良質と考える「活動」や「まとめ」を支援・奨励することを目的
  • 弊社が好ましくないと考えるまとめではポイントが少なく、好ましいと考えるまとめではポイントが多くなるように計算
上記の内容とのことです。

このような定義を満たしてアクセス数を集めることにより報酬が発生します。

NAVERまとめ自体はWEBサービスの中でもかなりアクセスが集めやすいものなので、
相当なアクセス数を集めることによりある程度の報酬が発生します。


NAVERまとめで高報酬を得るには

報酬ポイントが高くつく条件のまとめは、

  • 「ニュース系まとめにおける作成スピードや、専門系まとめにおける専門性」
  • 「NAVERまとめ外のソーシャル系サービスからのアクセス」
とのことです。

アダルト系やそれに準ずるものは「広告表示制限まとめ」とされて報酬が極端に下がります。

時事的にホットなまとめであったり、専門性の高いまとめを作成し、
検索エンジンやTwitter、facebook、はてなブックマーク、などからアクセスを得る記事が
高い報酬比率となります。

「まとめ記事の内容」と「アクセス元」が報酬比率に関連しています。

NAVERまとめは、トレンドアフィリエイトにも応用できます

そのサービス単体で報酬を得ることもできるNAVERまとめですが、
うまく利用すると、アフィリエイトサイトにアクセスを集めることも可能です。

NAVERまとめ自体がかなりのアクセスが集まっている媒体で、
かつキーワードにより検索エンジンに上位表示されやすい媒体でもあるので、
是非活用してみましょう。

以下NAVERまとめの利用手順を解説した記事となります。

参照:NAVERまとめからトレンドサイトにアクセスを呼ぶ効果的な使い方を解説


NAVERまとめのSEO的意義

これまでNAVERまとめのURLは検索エンジンでも上位表示しやすい傾向にありました。

しかし2014年になりグーグル検索エンジンが、
まとめサイトの検索ランキング表示を一気に落としだしている傾向にあります。
(キーワードによりけりでまだまだ有効ではありますが)

今後もまとめサイト的な「他サイトの情報をまとめたコンテンツ」は、
検索エンジンから評価が落ちていくと言われています。

しかし、
まとめたコンテンツだとしても、そのサイト独自の付加価値を加えていくことで
検索エンジン上位表示が再度狙える状況と言われています。

検索エンジンアルゴリズムは随時更新されていくので
状況を把握しながら随時対応していきましょう。

参照:SEO対策ツール・コンテンツまとめ


当サイトは人気ブログランキングに参加しています。
かなりな位置にいますので、是非現在の順位を以下のボタンより確認してみて下さい。
↓ ↓


記事の内容はいかがだったでしょうか?

もしも当記事を読んで少しでも興味深く思われましたら、
以下のソーシャルメディアボタンで共有してもらえると嬉しいです!
  

コメントを残す


月収100万円を稼ぐ為のメルマガ講座に無料登録しませんか?


お名前 必須
メール 必須



サブコンテンツ

このページの先頭へ