インターネットビジネス・アフィリエイト専門用語解説

アフィリエイト用語解説


ネットビジネスを実践していると聞きなれない専門用語に出くわします。
最初はどんな意味かわからないことが多いので調べながら進めていくものです。

そのようなネットビジネス的専門用語をまとめていきます。

インターネットビジネス・アフィリエイトでよく出てくる専門用語から
初心者が今更聞きにくいWEB関連用語までをわかりやすく解説していきます。

(随時更新中)

「あ行」


「か行」


「さ行」

  • Gmail(ジーメイル)
  • 自己アフィリエイト
  • 一番簡単に一番手軽に報酬を発生させることができるアフィリエイト手法。
    アフィリエイトの仕組みを知る上でも是非実践しておくべき手法です。

  • SIRIUS(シリウス)
  • アフィリエイトサイト作成に特化したHTMLサイト作成ツール。
    ツールとしてかなりの完成度を誇っており多数のアフィリエイターに利用されています。
    購入するのであれば上位版での購入がおすすめです。

  • 情報商材
  • インターネットビジネスが普及するにつれて情報商材という形も一般的に浸透してきています。
    データ販売できる商品はすべて情報商材として販売することも可能なのです。

  • 肖像権(しょうぞうけん)
  • 著作権とごっちゃにされがちですが、作品の権利著作権に対して人物の肖像権が存在します。
    インターネットが普及してソーシャルな時代だからこそビジネス利用では理解が必要です。

  • ステップメール
  • 予め決めておいたメール内容が設定期間に応じて自動配信されていくシステム。
    ステップメールの利用はメルマガアフィリエイト実践ではマストと言えるものでしょう。

  • Zenback(ゼンバック)
  • 無料提供されているソーシャル共有サービス

「た行」


「な行」


「は行」

  • バイラルビログメーカー
  • ネットビジネス実践者の平河大さんが販売者のアフィリエイト教材。
    動画集客ツールとアフィリエイトシステムの2本立て的な商材内容。

  • バーチャルオフィス
  • パワーサイト
  • パンダアップデート
  • ファビコン
  • fetch as google(フェッチアズグーグル)
  • プロダクトローンチ
  • プロダクトローンチはビジネスマーケティング手法の中でもクロージング(販売)で利用される手法です。
    見込み客を属性に合わせて集客し、教育し、商品に興味付けした後に販売していきます。
    インターネットビジネスでよく利用される爆発的な成果を出していく手法です。

  • プロパガンダ
  • 主に政治的な分野で利用される宣伝手法。
    商品マーケティングやインターネットビジネスでも利用できるテクニック。
    コピーライティングの中でよく利用されていきます。

  • ブランディング
  • ネットビジネスにおける対象に対する価値そのものを「ブランディング」と呼んでいます。
    読者閲覧者にブランディングを獲得する為にも価値を提供して信頼を得ていきます。

  • ベネフィット
  • ベネフィットはマーケティング用語としてしばしば利用されます。
    商品マーケティングにおて訴求していくべき部分になります。

  • ペナルティ
  • 上記の記事ではグーグル検索エンジンペナルティに関する解説をしています。

  • ペンギンアップデート
  • PING送信(ぴんぐそうしん)
  • ポイントサイト

「ま行」

  • 無料オファー
  • 無料ブログ
  • 無料レポート
  • 無料レポートスタンド
  • メルマガ配信スタンド
  • メルマガアフィリエイトの実践時などにメルマガ配信する為のシステムを
    レンタルしたり購入したりします。
    どこのメルマガ配信スタンドを利用するかによってメルマガの到達率も変わるので、
    慎重に選んでいきたいところです。

  • モバイルフレンドリー
  • Googleが提唱しているスマートフォンやタブレットでの閲覧に最適化できてるWEBサイトの呼称。
    2015年4月21日より検索エンジン順位アルゴリズムにも影響すると発表された。
    モバイルフレンドリー対応はWEBマスターの課題と言えるでしょう。

「や行」

  • ヤフー知恵袋
  • Q&Aサイトは純粋に質問を投げかけて回答してもらうだけでない活用法があります

  • You tube(ユーチューブ)
  • Googleの関連子会社であるYou tubeは世界的な動画共有サービスです。
    アフィリエイトや集客コンテンツとしても利用でき様々な用途で活用できます。

  • You tuber(ユーチューバー)
  • You tubeを利用してオリジナル動画をアップして稼ぎまくる実践者の総称。
    半芸能人化しているユーチューバーも多数存在します。
    小中学生の将来の夢で「ユーチューバーになりたい」という生徒もいるそうです。

「ら行」


「わ行」


「を行」


「ん行」


「数字」


当サイトは人気ブログランキングに参加しています。
かなりな位置にいますので、是非現在の順位を以下のボタンより確認してみて下さい。
↓ ↓


記事の内容はいかがだったでしょうか?

もしも当記事を読んで少しでも興味深く思われましたら、
以下のソーシャルメディアボタンで共有してもらえると嬉しいです!
  

コメントを残す


月収100万円を稼ぐ為のメルマガ講座に無料登録しませんか?


お名前 必須
メール 必須



サブコンテンツ

このページの先頭へ