賢威6.1閲覧者が見るサイトマップ作成方法

kenicustom


賢威6.1Wordpress版は、
閲覧者が見るサイトマップ作成をプラグインの利用が推奨されています。

賢威6.1Wordpress版にプラグインPS Auto Sitemapを利用して
サイトマップ作成する手順を以下の記事で解説しています。

参照:PS Auto Sitemap使い方と設定方法 閲覧者向けサイトマップ作成プラグイン


賢威6.1では閲覧者向けサイトマップはプラグイン利用を推奨

賢威5.0まではプラグインを利用しなくても閲覧者向けサイトマップが生成できましたが、
賢威6.1ではプラグインを利用した閲覧者向けサイトマップの生成が推奨されています。

サイトマップ作成プラグインはPS Auto Sitemap以外にも
Dagon Design Sitemap Generatorなどのプラグインで
閲覧者向けのサイトマップを生成することができます。

賢威6.1ではPS Auto Sitemapを利用したサイトマップ作成が推奨されています。
個人的にもPS Auto Sitemapが扱いやすくてよいと思っています。

目次的なサイトマップ作成は閲覧ユーザビリティの観点からも作成しておいた方が有意義です。
是非作成してサイトトップページに設置しておきましょう。


WEBサイトで必要な定番ページ

サイトマップのようなWEBサイトの定番コンテンツはできれば設置しておきたいページです。
いわゆるWEBサイト定番ページコンテンツには以下のようなものがあります。

  • サイトマップ
  • お問い合せページ
  • TOPページに戻るボタン
  • 各種カテゴリー記事

このような定番コンテンツもサイトユーザビリティ向上のために設置していきます。
またこのようなコンテンツで内部リンクを多数設置することで、
検索エンジンへのサイト全体の評価向上にもつながる可能性があります。

随時サイトのコンテンツ向上に努めていきましょう。


賢威6.1導入からカスタム設定方法まとめトップに戻る


当サイトは人気ブログランキングに参加しています。
かなりな位置にいますので、是非現在の順位を以下のボタンより確認してみて下さい。
↓ ↓


記事の内容はいかがだったでしょうか?

もしも当記事を読んで少しでも興味深く思われましたら、
以下のソーシャルメディアボタンで共有してもらえると嬉しいです!
  

コメントを残す


月収100万円を稼ぐ為のメルマガ講座に無料登録しませんか?


お名前 必須
メール 必須



サブコンテンツ

このページの先頭へ