ランディングページ・セールスレター作成ツール商材比較レビューまとめ

ネットビジネスを実践していると
メルマガ集客用にランディングページを作成する需要もあれば、
商材販売用のセールスレターを作成する場面にも直面します。

このランディングページとセールスレターは両方ともに、
よくある1枚ものの縦長の作りのWEBページで構成されることが多いものですが、
つくり的には似ていても名称も違い、両者が区別されています。

両者を簡単に意味の違いを区別すると以下のような意味があります。

  • ランディングページ
  • 見込み客を集める為の登録ページ(メルマガ登録フォーム)

  • セールスレター
  • 商品を販売する為のWEBページ(そのまま決済に誘導します)

lplettertools


それぞれの用途によって名称が使い分けられていますが、
基本的なWEB上での構築方法はそんなに変わらないので、
同じツールやHTML記述で作成することが可能です。

こちらの記事ではランディングページ・セールスレターを作成するのに、
便利なツールや商材を比較レビューして紹介していきます。

ネットビジネス初心者だとなかなかハードルが高い
ランディングページ・セールスレター作成ですが、
商材やツールを駆使することで作成スキルがあがっていきます。

ランディングページ・セールスレター作成に適したツール

ランディングページやセールスレターは主に
1カラムのWEBページで作成されることが多いです。

セールスレターの作り自体が
上から下に読ませてそのまま購入に至らせるものなので、
1枚もののWEBページに集約される場合が多いです。

そこでネットビジネス実践者におなじみの
WordPress(ワードプレス)を利用してセールスレターを作成する商材もありますし、
通常のHTML記述でサイトを作成するツール商材もあります。

理想はHTMLサイトの方がサーバー負担が少なくてよいです。
(Wordpressは1つにつきデータベースを1つ使用します)

ランディングページ・セールスレター作成に適したツール商材を紹介します。

  • SIRIUS(シリウス)
  • シリウス

    HTMLでのアフィリエイトサイト構築ツール「SIRIUS(シリウス)」は、
    ランディングページやセールスレター作成にも適したツール商材です。

    アフィリエイトサイトも構築できて1カラムのセールスレターも作成できます。

    どう考えてもシリウスは手に入れておく方がいいと思います。
    僕が作成する多くのセールスレターページもシリウスで作成しています。

    参照:トレンドアフィリエイトアカデミー紹介ページ
    (このページもシリウスの1カラムで作成しています)

    キレイなページを作るにはある程度のHTML記述スキルも必要になりますが、
    逆に他のツールでもそこは程度こそあれ同様なので、是非習得しておきたいです。


  • セールスレタービルダー
  • シンプルで見やすいセールスレター(ランディングページ)を作成する為に開発されたツール商材。
    完成するセールスレターのデザインはとてもいい感じです。

    セールスレターのテンプレートが幾つかデフォルトで提供されており、
    その中にテキストや画像をいれていくことで、
    ある程度の完成形にすることも可能なレター作成ツール商材です。

    マックなどのインターネットブラウザで表示した際に
    デザインが崩れたりする場合があるようなので、購入前に確認が必要です。


  • ドリームウィーバー(Adobe Dreamweaver)
  • イラストレーターやフォトショップ等のプロユースアプリを提供するアドビのHTMLサイト作成ソフトウェア。
    1カラムのWEBページのみならず、広くHTMLサイト構築に利用することができます。

    アフィリエイトサイトならシリウスの方が機能的にも使いやすさ的にも良いですが、
    更にHTMLやCSSの記述を学んでドリームウィーバーを使いこなすことができれば、
    よりハイクオリティなHTMLサイトを作成することができるでしょう。

    上級者向けのおすすめソフトウェアです。


  • WordPressテンプレートで1カラムに対応するもの
  • ネットビジネス実践者の間でWordpressの利用がとても流行しています。
    (当サイトもWordpressを利用しています)

    そこでWordpressテンプレートを1カラムにしてうまく
    セールスレターページとして活用できるテンプレートが販売されています。

    Wordpressを利用するのでデータベースを使用することになり、
    レンタルサーバーごとに利用できる上限データベース数が決まっており、
    ある程度レンタルサーバーに負荷をかけることにはなりますが、
    簡単にセールスレターページ(ランディングページ)を作成できる商材があります。

    以下の商材などになります。


    長期的に利用し続けるとしたら、
    やはりシリウスの購入と利用ををおすすめします。

ランディングページ・セールスレターの作成は、
ある程度のレベルまでは自分で作成できるようにしておいて
大きく勝負をかけるようなモノの場合は外注化するのもいいです。

僕の場合もメルマガ登録用のランディングページはWEBデザイナーに外注しています。
その方が読者から見て登録と講読意欲がわくと判断しているからです。

参照:園山恭平のメルマガ登録ランディングページ

ランディングページ・セールスレター作成に便利な商材

制作に利用するツール商材のみならず、
ランディングページ・セールスレター作成に便利なサービスや商材は複数種類があります。

画像素材をまとめた商材や、LPテンプレート販売等も
効果的に利用すると作成の手間を大幅にカットすることができます。

また、高品質なランディングページを作成することもできるでしょう。

おすすめできるサービスを紹介していきます。

  • MeVIUS(メビウス)
  • メビウスバナー

    MeVIUS(メビウス)はランディングページ作成に特化したHTMLテンプレートと素材画像のセット商材です。

    BlueGriffonというHTML作成ツールを利用して視覚的に簡単にLPが作成できるように、
    11種類のテンプレートと莫大な数の画像素材、細かく解説マニュアルが添付されています。

    確かに短時間でランディングページを作成することができますし、
    初心者層にはとても有効なLP作成特化商材だと思います。

    購入価格帯としても費用対効果はあると思います。


  • テーマフォレスト等の海外テンプレート販売サイト
  • テーマフォレスト(themeforest)はWordpressテンプレートやランディングページテンプレートなどを幅広く販売している海外サイト。

    このような海外のテンプレート販売サイトは複数存在しているので、
    そういったところのテンプレートを購入して利用するのも
    セールスレターページの差別化や高品質化に役立ちします。

    解説は基本的に英語表示となるので、
    その部分に抵抗が無いことと最低限度のHTML及びCSS知識がほしいところ。

ランディングページ・セールスレター作成ツール商材まとめ

ランディングページ・セールスレター作成は
基本的にはHTMLでの1カラム1ページサイトがいいです。

その方がレンタルサーバーのデータベース利用数を圧迫することも無く、
セールスレターページを量産することも可能だからです。

個人的にお勧めする手順としては、以下の流れで作成するものです。

  1. シリウスを購入してランディングページ、セールスレターページを作成する
  2. より高品質なものを作成したい時にはテーマフォレストなどを利用する

実践初期段階で労力少なく早くランディングページを作成したい場合は、
MeVIUS(メビウス)を利用するのもいいと思います。

長期的なネットビジネス実践を視野にいれて商材を利用していきましょう。


当サイトは人気ブログランキングに参加しています。
かなりな位置にいますので、是非現在の順位を以下のボタンより確認してみて下さい。
↓ ↓


記事の内容はいかがだったでしょうか?

もしも当記事を読んで少しでも興味深く思われましたら、
以下のソーシャルメディアボタンで共有してもらえると嬉しいです!
  

One Response to “ランディングページ・セールスレター作成ツール商材比較レビューまとめ”

  1. 園山恭平 より:

    シリウスをはじめとして1カラムで作成できるサイト作成ソフトが増えていますね。

    Wordpressでもできるテンプレートが増えてきているので、色々と使いやすいですね。

    個人的にはシリウスを利用するか、メビウス等を利用してHTMLサイトで作るのがいいと思います。

コメントを残す


月収100万円を稼ぐ為のメルマガ講座に無料登録しませんか?


お名前 必須
メール 必須



サブコンテンツ

このページの先頭へ